海外市場調査 / 東南アジア ラオスエリア

国土の約半分を占める森林から得られる木材、ナムグム・ダムを始めとする水力発電の隣国タイへの売電などが主産業となっているが、海外投資も増えて来ており、高い経済成長が今後も見込まれているまさにこれからの国である。
中国と国境が接していることもあり、中国からの進出も多くそれが経済発展にも大きく寄与している。今後も中国を中心として隣国のタイなど東南アジア諸国からの投資や経済活動をドライブ要因として、より成長が加速するのではと期待されている。
そのため、今後のインフラ整備等に対して、またその市場性を含めた観点ので市場調査なども増えており、製造業のサプライヤーや物流麺などの調査と合わせてニーズが高まってきている。

東南アジア ラオス / エリア概況

国・地域名 ラオス人民民主共和国(Lao People’s Democratic Republic)
面積 23 万 6,800 平方キロメートル(ほぼ本州の面積、出所:ラオス統計局)
人口 637 万 6,000 人(2012 年)
主要都市 ビエンチャン人口:78 万 3,032 人(2011 年)

東南アジアの調査対応エリア

東南アジアの調査実績

調査テーマ 業種 対象国 調査内容
メコン川流域3ヵ国市場調査 食品 ラオス,カンボジア,ミャンマー メコン川流域の3か国(ミャンマー、ラオス、カンボジア)における食品や菓子市場に関しての調査。市場規模、流通構造の理解、ディストリビューター、小売企業のリストアップを実施。
中国ペットフード市場調査 他個人サービス・製品 ラオス,中国 中国においてペットフードに関して市場規模、流通構造、各地域の特徴等を調査、整理をおこない市場獲得の基礎資料とする。その他実行支援サポートも行う。

調査実績紹介ページへ

東南アジア ラオスエリアの調査に関するご相談

【お電話でのお問い合わせ】
下記電話番号より、お気軽にご相談ください。
TEL
【WEBでのお問い合わせ】
下お問い合わせフォームにて、ご質問やお問い合わせなどを承ります。

海外

調査で可視化した成長著しい海外市場におけるシェア獲得のための各種プロモーション、マーケティング支援サービス。

海外コンサルティング支援

海外市場における法人設立やM&A、ライセンス取得等。また、それに付随する労務、財務、人事等の各種コンサルティング支援サービス。