海外市場調査 / 東南アジア カンボジアエリア

ベトナム、タイ、ラオスと国境を接した立憲君主制国家。貧困層は800万人以上と国民の半数を超えていると推定されている、まさに、後発開発途上国である。しかしその経済成長率は堅調であり、まさにこれからの国として注目度が高まっている。観光業、サービス業、そして製造業といった分野は特に成長を牽引しており、投資対象としても注目度が高価く、東南アジア各国と国境を接している立地もメリットが高価い。
SDIでは、近年調査依頼が顕著に増加している国の一つであり、その分野も製造業(製造工場の移管)やサービス業、とりわけタイなどの東南アジア進出企業の販路拡大などであり、まさにこれからよりニーズが高まる国として注目している。

東南アジア カンボジア / エリア概況

国・地域名 カンボジア王国 Kingdom of Cambodia
面積 181,035平方キロメートル(日本の約2分の1弱)
人口 1,340万人(2008年、出所:カンボジア計画省)
主要都市 プノンペン(人口:132万7,615人(2008年3月3日現在))

東南アジアの調査対応エリア

東南アジアの調査実績

調査テーマ 業種 対象国 調査内容
メコン川流域3ヵ国市場調査 食品 ラオス,カンボジア,ミャンマー メコン川流域の3か国(ミャンマー、ラオス、カンボジア)における食品や菓子市場に関しての調査。市場規模、流通構造の理解、ディストリビューター、小売企業のリストアップを実施。
カンボジア事業展開パートナー開拓 他産業サービス・製品 カンボジア,ベトナム,タイ カンボジアで生産拠点を出すにあたり、必要な原材料サプライヤーの発掘するための調査。また、その他にもカンボジア現地でのビジネスそ行うための様々なパートナー選定調査を周辺国を含めて実施。

調査実績紹介ページへ

東南アジア カンボジアエリアの調査に関するご相談

【お電話でのお問い合わせ】
下記電話番号より、お気軽にご相談ください。
TEL
【WEBでのお問い合わせ】
下お問い合わせフォームにて、ご質問やお問い合わせなどを承ります。

海外

調査で可視化した成長著しい海外市場におけるシェア獲得のための各種プロモーション、マーケティング支援サービス。

海外コンサルティング支援

海外市場における法人設立やM&A、ライセンス取得等。また、それに付随する労務、財務、人事等の各種コンサルティング支援サービス。