インド

インド - 世界最大規模のマーケット

 

南アジア随一の国土と中国に続き、世界第2位の人口を持つ大国インド。この大国は、28 の州と, 6 つの連邦直轄地域、そして、デリー首都圏 (National Capital Territory of Delhi) から構成されています。10億人を超える国民は、多様な民族、宗教、言語によって構成されており、州境を越えるとまったく違う言語が話されています。

 

昨今、インドの貧困層は急激に減少しており、その反面、中産階級が急拡大しています。携帯保有者数は、2009年度、3億5千万人を突破し、中国に続く魅力的な市場として注目されています。

 

SDIでは、早くからこのインド市場のマーケットリサーチを行ってきており、多種多様なお客様の調査ニーズにお応えしてきております。インド人リサーチャーや、大半の主要都市には独自の協力調査会社を持ち、各都市においてローカライズした各種インド市場調査が可能です。

対象地域

デリー、ニューデリー、ムンバイ、バンガロール、コルカタ、チェンナイ、ハイデラバード、アフマダーバード、プネー、スーラト、カーンプル、ジャイプル、ラクナウ、ナーグプル、インドール、バトナ、ボーパール、ターネー、ルディヤーナー、アーグラ、ヴァドーダラー、アーンドラ・プラデーシュ州、アルナーチャル・プラデーシュ州、アッサム州、ビハール州、チャッティースガル州 、ゴア州、グジャラート州、ハリヤーナー州、ヒマーチャル・プラデーシュ州、ジャンムー・カシミール州、ジャールカンド州、カルナータカ州、ケーララ州、マディヤ・プラデーシュ州、マハラシュトラ州、マニプル州、メーガーラヤ州、ミゾラム州、ナガランド州、オリッサ州、パンジャーブ州、ラージャスターン州、シッキム州、タミル・ナードゥ州、トリプラ州、ウッタル・プラデーシュ州、ウッタラーカンド州、西ベンガル州、その他

調査領域

SDIでは、「消費者調査」と「産業調査」の両領域にて調査サービスをご提供しております。
日本とは事情のことなるインドにおいては、両観点での調査サービスがお客様のマーケット獲得に直結します。

 

最近の調査実績・トレンド

大手企業、シンクタンク、コンサルティング・ファーム、官公庁を中心に多くの実績が御座います。
詳しくはお問い合わせください。
ご相談・お問い合わせ

ご相談

【お電話でのお問い合わせ】
下記電話番号より、お気軽にご相談ください。
TEL:03-6400-4711
【WEBでのお問い合わせ】
下お問い合わせフォームにて、ご質問やお問い合わせなどを承ります。

新興国マーケティング

リサーチで可視化した成長著しい新興国市場におけるシェア獲得のための各種プロモーション、マーケティングサービス。

新興国コンサルティング

新興国市場における法人設立やM&A、ライセンス取得等。また、それに付随する労務、財務、人事等の各種コンサルティングサービス。