ニュースリリース詳細

マクロミル子会社のブランドデータバンクと提携し、中国消費者のブランド意識や思考を読み解くASP型データベースサービスを開始_?中国主要3都市1万人のライフスタイルをデータベース化?

2010年8月3日

?

?【bdb CHINA サービス】

http://www.branddatabank.com/bdb_china/

?

企業向けに新興国市場(中国・インド・東南アジア等)向けのリサーチとマーケティング事業を展開するストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役兼CEO:森辺一樹 以下、SDI)は、株式会社マクロミル(証券コード:東証一部3730 本社:東京都港区 代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)の連結子会社であるブランドデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長:竹田正信)と提携し、中国主要3都市在住の1万人のライフスタイルをデータベース化。中国人の所有物、嗜好、価値観を商品・ブランド・企業別に比較、分析できるASP型サービス『bdb CHINA』及び、同1万人のモニターに追跡調査が可能なサービス「bdb CHINA Mill」を開始することをご知らせ致します。

?

■? bdb CHINA」とは?

この度新たにサービスを開始する「bdb CHINA」は、中国人生活者の所有物や嗜好に関する様々な分析をインターネット上で手軽に行えるASP型のデータベースサービスです。年2回実施する、中国主要3都市(北京・上海・広州)在住の生活者1万人への大規模調査結果をもとに、約100項目にわたる中国人の所有物・嗜好・価値観に関するデータベースを、日本企業向けに提供します。

「bdb CHINA」では、中国人生活者がよく購入する食品・化粧品・日用品等のブランド、所有している家電・自動車等のブランド、よく利用するメディア・銀行・保険などを網羅的に把握することが可能です。例えば、上海・北京・広州の20代女性の所有物や価値観を比較することで地域毎のマーケティング戦略強化に役立てることが可能です。また、特定の消費者層がどのようなライフスタイルを持つのか等、地域別のライフスタイル分析が可能です。

昨今の中国消費の過熱に伴い、日本企業においては中国人消費者のニーズや生活実態を詳細に把握し、中国におけるマーケティング戦略を強化したいというニーズが高まっています。SDIは、「bdb CHINA」の提供及び、データベースを活用した分析サービスの提供を強化することで、既に中国市場に参入している日本企業や、今後進出を予定している日本企業のマーケティングを支援してまいります。また、訪日中国人観光インバウンド事業者等においても、訪日をする消費者層の実態と傾向の把握にご活用頂けます。

SDIでは、これら中国人消費者の嗜好や特性に関する消費者系調査に合わせて、従来から専門領域とする、その消費者をターゲットとして活動する中国系や外資系企業の販売戦略を可視化する競合調査も提供して参ります。消費者の実態を理解しても、その消費者への販売戦略に多くの問題を抱える日本企業にとって、SDIならではの包括的な中国マーケティング・リサーチ・ソリューションを提供して参ります。

?

bdb CHINA」のサービスラインアップ

図1

?※1 中国版ブランドデータバンク(bdb CHINA)は、ブランドデータバンク(bdb)とSDIの共同開発サービスです。

?

?

≪サービスの詳細≫

■? 中国人1万人のブランド所有データベースbdb CHINA

BDB2

??

主な機能・活用シーン

「bdb CHINA」は、中国人の生活実態を様々な角度からインターネット上で分析できるASP型のデータベースサービスです。中国人生活者が所有しているモノを大規模、かつ網羅的に聴取しているため、例えばAという自動車を所有している中国人が、どのような服を愛用していて、どのようなメディアに接触しているのかなど、中国主要3都市(北京・上海・広州)における生活者の消費と嗜好を様々な角度から分析し、理解することができます。

主なジャンル?

・プロダクト 化粧品・ファッション・食品・飲料・PC・家電・自動車など

・メディア テレビ局・雑誌・PCサイト・ブログ・アーティスト・有名人など

・サービス 銀行・各種保険など

・その他 企業イメージ・よく使う交通機関・家族構成・興味・関心ごとなど

合計100項目以上。

?

?

【サービス基本機能】

BDB4

BDB5

??BDB6?

BDB7

 その他、テレビCM・新聞広告など、メディアに対する信頼度のグループ間差異を示す「メディアゲージ」や、“新商品が出ると情報をチェックせずにはいられない”といった消費に対する価値観を示す「価値観ゲージ」などの機能もご利用いただけます。これらの機能では、中国で生活する方々がどのような価値観を持っていて、どのようなメディアと相性が良いのか、といった特徴を導き出すことが出来ます。

?

bdb CHINAデータベースご利用料金について】 ?

初期費用:20万円(初回契約時のみ) 月額利用料金:30万円(税抜価格)    

※bdb CHINAデータベースのご利用は6ヶ月単位でのご契約となります。

?

 bdb CHINAデータベース販売窓口について】?

  日本国内のお客様:ブランドデータバンク株式会社

  海外のお客様:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(SDI)

?

?
?

■? 追跡調査サービス「bdb CHINA Mill」サービス概要

?BDB8

「bdb CHINA Mill」は、1万人のbdb CHINAモニタに追跡調査を実施できるサービスです。データベースサービス「bdb CHINA」で特定ブランドユーザの具体的な所有物やメディア嗜好性などを把握した上で、さらに追跡調査を実施することにより、各ブランドユーザの購買理由や購買頻度、商品満足度など、追加で聴取したいデータをアンケートで得ることができます。

?

bdb CHINA Millご利用料金について】?

追跡調査費用: 36万円? (10問・200サンプル?:税抜価格)

※追跡調査費用はサンプル数と設問数に応じて異なります。詳しくはお問合せください。

?

 bdb CHINA Mill販売窓口について】?

  日本国内のお客様:ブランドデータバンク株式会社

  海外のお客様:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(SDI)

?

■? ユーザー・プロファイル サービス概要?

ユーザー・プロファイルは、自社商品ユーザや競合商品ユーザ、潜在顧客層など、企業の課題に応じた様々なターゲット設定が可能です。

レポートは、『デモグラフィック・価値観』『持ち物・嗜好データ』のほか、各ジャンルの商品の消費意向がわかる『回答率』や、独自のプログラムから消費性向を分析する『EP分析※』、特徴的な実在ブランドをもとにユーザ像をイラスト化した『人物イラスト』など、ターゲットの消費者像およびライフスタイルがひとまとめにわかる資料となっております。

※?? Emotional Programの略。詳細につきましてはHPをご覧ください。

URL:www.emotional-program.com/about/?

?

BDB9

※上記プロファイルはbdb国内版のサンプルです。

?

【ユーザー・プロファイル ご利用料金について】

1プロファイルにつき50万円? 

※?? 複数ブランドでのプロファイル比較や、追跡調査の実施が必要な場合は、別途お見積りいたします。

※?? 納期は、発注より2週間から1ヶ月程度となっております。詳細についてはお問い合わせください。

?

  【ユーザー・プロファイル販売窓口について】

  日本国内のお客様:ブランドデータバンク株式会社

  海外のお客様:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(SDI)

?

SDIは、今後も今まで以上に幅広い顧客ニーズの吸い上げと、幅広い層へのサービス提供が可能になると考えており、また常に一歩先を見据えたサービス展開により、中国・インド・東南アジアを中心とした新興国ビジネスの先駆者としての地位を確立して参ります。

そして、お客様の“グローバルビジネスをもっと簡単に”するナンバーワン企業を目指してまいります。

?

【ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ】――――――――――――――――――――

ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(SDI) は、中国を中心とした新興国市場に特化した“リサーチとマーケティング”の各種サービスを提供する調査会社です。市場を明らかにするリサーチ事業、その後の現地販売を支援するマーケティング事業、ガバメント・リレーションズを含めたお客様の現地法人の設立やM&Aにおける各種コンサルティングサービスを提供しております。

社名:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社

本社:〒105-0014 東京都港区芝3?14?4 NB三田ビル6階

Tel:03-6400-4711?? fax:03-6400-4712

URL:http://www.sdigrp.com

設立:2007年3月 (※2002年7月に前身となるSDI香港法人を設立)

資本金:1億6,375万円

代表者:代表取締役 兼 CEO 森辺一樹

従業員数:17名

事業内容:1)新興国市場に特化したリサーチ事業(産業系調査&消費者系調査)

       2)新興国市場に特化したマーケティング事業

       3)新興国市場に特化したコンサルティング事業

?

【ブランドデータバンク】――――――――――――――――――――――――――――

 ブランドデータバンク株式会社は、株式会社マクロミルの100%子会社です。国内3万人の消費者調査から、約130ジャンル、1万ブランド以上のデータを様々な角度から切り出すことができるマーケティングツール「ブランドデータバンク」、ならびに、中国人1万人の調査より構築した「中国版ブランドデータバンク(bdb CHINA)」のデータベース提供を中心として、プロファイル作成・時系列分析・価値観クラスター・テキストマイニング等のマーケティング手法を駆使したコンサルティングサービスを提供しています。

社名:ブランドデータバンク株式会社

本社:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F

Tel:03-6716-0715?? fax:03-6716-0701

???? URL: http://www.branddatabank.com/

設立:2001年9月

資本金:2,700万円

代表者:代表取締役 竹田 正信

従業員数:9名 ※2010年6月末現在

事業内容:1)一般生活者3万人の持ち物/嗜好状況をデータベース化した、Web上で閲覧出来るASP

タイプのマーケティング・サービスの提供

2)中国生活者1万人の持ち物/嗜好状況をデータベース化した、Web上で閲覧出来るASP

タイプのマーケティング・サービスの提供

3)プロファイル作成・時系列分析など、データベース分析を中心としたコンサルティング

サービスの提供

?

【マクロミル】―――――――――――――――――――――――――――――――――

 株式会社マクロミルは、インターネットを活用した市場調査サービス「ネットリサーチ」のリーディングカンパニーです。企業の商品開発・サービス改善等のマーケティング活動を支援するため、国内・海外の消費者を対象とするさまざまなマーケティングリサーチサービスの提供を行っていきます。

?

社名:株式会社マクロミル

本社:〒108-0075 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F

Tel:03-6716-0707? ?fax:03-6716-0701

???? URL: http://www.macromill.com/

設立:2000年1月31日

資本金:15億9,785万円

上場取引所:東証一部 (証券コード:3730)

代表者:代表取締役会長兼社長 杉本 哲哉

従業員数:298名 ※2010年6月末現在

グループ会社:ブランドデータバンク株式会社

         株式会社マクロミルワープ

         Macromill Korea, Inc.(韓国)

事業内容:1)インターネットを活用した市場調査(ネットリサーチ)

       2)携帯電話を活用した市場調査(モバイルリサーチ)

       3)世界各国の消費者を対象とした市場調査(グローバルリサーチ)

       4)消費者購買動向調査及び、購買動向データ提供(QPR)

       5)ネットリサーチ専用ASPシステムAIRsの提供

       6)リサーチの企画設計・集計・分析サービス

       7)その他、リサーチサービス(定性調査など)及び、マーケティングに関する

コンサルティング業務

?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■本件に関するサイト

【ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ(SDI)】 http://www.sdigrp.com/ 

【ブランドデータバンク(bdb)】 http://www.branddatabank.com/

【マクロミル】 http://www.macromill.com/

【bdb CHINA サービス】 http://www.branddatabank.com/bdb_china/

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■ニュース&プレスリリースお問い合せ窓口

 ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社

 経営戦略本部 宣伝広報部

 〒105-0014 東京都港区芝3?14?4 NB三田ビル6階

 TEL:03-6400-4711?? FAX:03-6400-4712

 URL: http://www.sdigrp.com 

 広報担当: 松井 http://www.sdigrp.com/contact/