メールマガジン

2012年11月13日 SDI 中国ビジネス事情



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          SDI 中国ビジネス事情

2012/11/13発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com





■■■[SDI からのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



SDIでは、TWITTERやFACEBOOKでも新興国ビジネス関連NEWSを毎日配信中!



★ TWITTER : http://twitter.com/sdigrp

★ FACEBOOK : https://www.facebook.com/strategicdecisioninitiative



是非フォロー、「いいね!」して最新の新興国ビジネス情報をご覧ください。



===============================================================



SDIでは、新興国ビジネスに関連したセミナー実績が多数ございます!!

過去の実績やご依頼はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



★ 講演会・セミナー案内 : http://www.sdigrp.com/china_news/



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■







【北京ビジネスインタビュー】



「東京海上日動火災保険(中国)有限公司 8月1日に北京支店を開業 

在北京日系企業に直接サービスを 」



東京海上日動火災保険(中国)有限公司は、8月1日に同社4支店目と

なる北京支店を開業した。今後、北京市内の日系企業を始めとして、

きめ細かい高品質のサービスを提供していく。同支店総経理に就任し

た唐金才氏および営業責任者である山田浩司氏に今後の抱負や具体的

な計画を聞いた。





- この度の北京支店の開業、おめでとうございます。





唐金才氏:

ありがとうございます。おかげさまで7月12日付けで中国保険監督官庁

である中国保険監督管理委員会より開業認可をいただき、弊社で4つ目

の支店となる北京支店を8月1日に開業しました。また、同月27日には、

日系企業関係者などにご出席いただき、北京市内で開業式典を開催させ

ていただくことができました。今後、北京市所在のお客様に、弊社北京

支店が直接保険をお引き受けするとともに、これまで以上にきめ細かく

迅速なサービスを提供することが可能となります。





- 東京海上日動火災保険(中国)の現状について教えてください。





唐金才氏:

東京海上グループは1980年に外資系保険会社として初めて北京市に代

表処を設立し、1994年には上海市に日系保険会社として初の支店を開

設しました。その後、2008年11月に上海支店を独資現地法人として改

組し開業したのが、東京海上日動火災保険(中国)有限公司です。中

国での18年にわたる事業展開を経て、健全な経営を堅持し、お客様本

位の経営を実践することにより、事業成績・事業規模ともに外資系損

保でトップクラスとなっています。





- 北京市で展開される保険商品とサービスを教えてください。





山田浩司氏:

貨物保険や火災保険、賠償責任保険など、企業運営に必要となる損害

保険を一通りラインナップしています。目新しいところでは、董事、

高級管理人の方が業務遂行中の不当行為により、従業員・合弁先の出

資者・取引先などから提訴された場合にそなえる「D&O保険」を新発

売いたしました。また、事故発生時の現場査定や迅速な保険金お支払

いといった事故発生後の対応のみならず、工場の火災・爆発事故防止、

製品・原材料の物流リスク低減等、事故を未然に防ぐためのリスクマ

ネジメントサービスを幅広くご用意しております。また、北京支店に

は3名の日本人駐在員がおり、お客様に対するコンサルティング能力

を高める努力をしています。きめ細かいサービス、コンサルティング

の質の高さ、どの点をとっても、他の保険会社との差別化が図れると

考えています。





- 北京市ではどのようなリスクマネジメントが求められますか。





山田浩司氏:

北京市内には日系企業の中国本社や販売会社が多く所在しており、

前述のD&O保険が補償対象とするような役員としてのリスクやPL責

任に関するリスクなど、幅広く専門的なリスクマネジメントが求め

られます。また、北京市は過去、幾度かの自然災害に遭っています

が、そのなかでも注意すべきリスクとして水害が挙げられます。今

年の7月に発生した1951年以来の記録的な豪雨は記憶に新しいとこ

ろですが、多くの被害が報告されました。事業の安定的な継続には

工場・事業場内の防災管理だけでなく、立地、周囲の環境、建物の

メンテナンス、気象条件の急変時の対策なども考慮した総合的なリ

スクマネジメントを心がけておく必要があり、弊社としてはお客様

のニーズに応じて現地調査、改善提案を実施していきたいと考えて

います。





- 最後に、支店総経理としての抱負をお聞かせ下さい。





唐金才氏:

中国人として弊社初の支店総経理を拝命したことを大変うれしく、

誇りに思っています。まずは、これまで北京市に進出されている日

系企業のお客様に、これまで以上にきめ細かく、迅速かつ高度なサ

ービスを提供して参ります。また、弊社ではローカルビジネス拡大

も目標の一つとしており、支店内に専門のチームを創設し、自身の

強みを活かして、積極的に取り組んでいきたいと考えています。



いずれにしましても、お客様の信頼を獲得することが私たちの事業

活動の原点であり、社員一同、少しでも皆様のお役に立てるよう、

精一杯努力して参る所存です。損害保険の手配をはじめ、リスクに

関するご相談は何でも弊社にお任せください。今後ともよろしくお

願い申し上げます。







東京海上日動火災保険(中国)有限公司 北京支店

北京市朝陽区建国門外大街8号国際財源中心A座33层02单元

TEL:0086-10-5913-8879

FAX:0086-10-5913-8950

HP:http://www.tokiomarine.com.cn





--------------------------------------------------------------------

※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司

      【 http://biz.shwalker.com/

     掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。

     著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属します。



▼バックナンバー▼

http://www.sdigrp.com/mailmag/backnumbers/2012/11/20121113_sdi.php





========[SDI 広告]==================================================



日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な

メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。

詳しくはお問い合わせください→ http://www.sdigrp.com/contact/





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

SDI 中国ビジネス事情

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社

■ご意見・ご要望は http://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。

■メールマガジン配信解除はこちら▼

http://www.sdigrp.com/mailmag/dstop.php

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス

ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを

禁止します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  Copyright(C) Strategic Decision Initiative, Inc.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情』の記事

2012年12月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/12/11)
2012年11月13日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/11/13)
2012年10月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/10/11)
2012年9月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/09/11)
2012年8月9日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/08/09)
2012年7月10日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/07/10)
2012年6月12日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/06/12)
2012年2月9日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/02/09)
2011年12月8日 SDI 中国ビジネス事情 (2011/12/08)
2011年11月10日 SDI 中国ビジネス事情 (2011/11/10)

次の記事: 2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS
バックナンバートップへ