メールマガジン

2011年9月13日 SDI 中国ビジネス事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国ビジネス事情
2011/9/13発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com

■■■[SDI からのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◎ Fuji Sankei Bussines i に、SDI代表森辺によるコラム掲載中!!◎
新興国市場の様々な話題を取り上げております。是非、ご覧ください。
毎週(火)朝刊 シリーズ「新興国に翔ける」


▼Webサイト【SankeiBiz】からもご覧になれます。
【新興国に翔ける】『海外M&A 「金」を出したら「口」を出せ』
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110913/mcb1109130503014-n1.htm
(第79回・2011年9月13日フジサンケイビジネスアイ 朝刊より)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【広州 ビジネスインタビュー】

■この世で起こったことはこの世で解決するだろう
中山火炬集団有限公司日資企業顧問 吉村 文雄さん

中山市にある日系企業、そして市外からも多くの会員を集め「いつも盛
り上がっている」という評判の中山日本商工会。その同会に欠かせない
のが、同会会長であり、進出企業の「駆け込み寺」的存在の中山火炬集
団有限公司日資企業顧問である吉村文雄さんだ。すでに中山に暮らして
15年、この地と人をこよなく愛する吉村さんの中山ストーリーを伺っ
た。


-なぜ中山に来ることに?


私は1961年に本田技研工業に入社、鈴鹿製作所に配属されてから、
一貫して現場の生産管理監督を行ってきました。
そんな私の第二の人生が始まったのは、95年から。当時54歳、あ
と6年で定年退職という私はある日、「今までの仕事の集大成をした
い」と思い立ったのです。世界のどこに行ってもいいから、工場管理
をやってみたい-、そう思った私は95年12月、自ら手を上げて
96年に中山進出を決めていた本田技研工業の子会社であるホンダロ
ックに出向、翌1月には右も左もわからないまま、中山で調印式を行
っていました。
新会社は中国のカギメーカー大手との50%ずつの合弁。私が総経理
で、相手方が副総経理を出し、中国語も中国文化も何もわからないま
ま、一緒にやりはじめました。


-いきなり合弁企業の経営を任せられ、苦労されたのでは?


中国企業との合弁は難しいと聞いていましたが、ラッキーだったのは
、中方の副総経理が素晴らしい人間だったこと。何も分からない私に
、中国での仕事面から生活面まですべてを教えてくれました。彼とは
今でも付き合っています。
 日本人のなかには、中国人を見下す人もいますが、私はそういうの
は好きじゃない。「同じ人間だから、本音で話せばわかる」と信じて
、ぶつかっていきました。
お互いを信じて頑張ったのが功を奏して、同年10月には生産開始、
2年目から黒字になりました。知らない奴らが集まって、モノを作っ
て、売って…。日本では大きい組織の歯車の一つでしかなかった自分
が、なんでも即断即決できる環境を与えられ、頑張ったらそれがすぐ
数字で目に見える-、男として、こんな楽しいことはなかったですね。


-当時のビジネスはどんな状況でしたか?


当初、ホンダキーロックでは広州で二輪車を生産していた五羊ホンダ
向けにオートバイのキーセットを供給していました。でも、98年ご
ろから、だんだんニセモノメーカーが台頭し始めました。当時、我々
はキーセットをひとつ167元で売っていましたが、ニセモノメーカ
ーの価格は32元。温州のニセモノ工場にも見に行きました。作り方
は滅茶苦茶だったけど、モノは結構良かったんですね。
そんなこともあり、2輪向けが厳しくなったときに、広州ホンダで4
輪車の生産が始まり、4輪向けキーセットの生産に切り替えることが
出来たんです。これが一年でも遅れていたら、大変だったでしょうね
。そういう意味でも、ラッキーなことに恵まれてきました。
さて、2002年11月で60歳になり、「いよいよ定年退職で帰国
だ」と思ったのですが、ひょんなことから、自動車関連ゴム製品を生
産する山下ゴムで総経理をすることになったんです。


-きっかけは?


山下ゴムとの出会いはまったくの偶然でした。02年6月に山下ゴム
の社長が視察に来て、中山の日系進出企業の代表として私が投資環境
を説明したんですが、どうも社長はその時の印象が強かったようで、
8月に中山を再訪して、突然「あなたに新会社の総経理をやってほし
い」と頼まれたんです。(笑)


でも、私は定年まであと3カ月あるから、そんなことを考えられない
、と断ったんです。そしたら、翌月にまた来て、「ホンダロックの社
長と相談してOKならいいか?」と言われたので、「それならば」と
言ったら、社長は本当に宮崎県にあるホンダロックの社長にお願いし
たんですね。(笑)それでOKとなり、11月5日にホンダロックを
定年退職後、12月1日にはまた中山に来ていたのです。


それから08年、66歳になるまで、任期を何度も延長しながら6年
間、総経理として立ち上げから運営までやりました。66歳まで働く
というのは、山下ゴムでは異例中の異例だったようです。


山下ゴムを退職し、とうとう「日本に帰ろうか」と思っていたら、今
度は中山市政府から「新しい企業誘致と進出企業のフォローのために
、ぜひ顧問になってほしい」と言われて…、それから69歳の今に至
ります。


いつも「さあ、帰ろうか」と思うと、中山にひきとめてくれる人がい
るんです。そして、いつの間にか駆け込み寺のような存在になって…
。もともと人のために何かをするのが好きなので、頼ってこられるの
は、とてもうれしい。「人助けばかりやって、何の得になるんだ」と
いう人もいるけど、人のために何かをするのが、楽しいんですよね。


-中山生活で苦労したことは?


うーん、ないですね。(笑)仕事でも利益を出してきたし、いやなこ
ともたくさんあったかも知れませんが、不思議と思い出せません。


54歳で「集大成をしたい」と思い立ち、こちらにきた、その「やり
たい」という気持ちをもって中山に来られたのがよかったのかもしれ
ません。駐在員として派遣されても、「やりたい」と思って来た人と
「イヤイヤ」来た人とでは全く違うでしょうからね。


私はもともと楽天的なんです。母から教わった言葉が「この世で起こ
ったことはこの世で解決するだろう」。とにかくやっちゃおう、とい
うのがよかったんでしょうか。


◎素顔は…


-健康維持の秘訣は?


週1回のゴルフ以外に運動もしないし、特に気をつけていることはな
いのですが…。あえていえば、「好奇心」でしょうか。何に対しても
興味を持っちゃうんですね。人と話すもの大好きで、特にいろいろな
話を聞かせてもらうのが楽しい。これは日本のホンダでの研修で学ん
だことだと思います。


-奥様は中山にいらっしゃいますか?


15年間で2回だけですね。(笑)家内もまだまだ現役で仕事をして
いて「私がいなきゃダメなの」と張り切っているんですよ。
ただ、最近やっと「いつ帰ってくるの?」と聞いてくれるようになっ
たんです。来年は70歳ですし、一つの節目かな、と思いはするので
すが…、まだまだわからないですね。(笑)
----------------------------------------------------------------------
※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://biz.shwalker.com/
     掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
     著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属します。

▼バックナンバー▼
http://www.sdigrp.com/mailmag/backnumbers/2011/09/2011913_sdi.php

========[SDIからのお知らせ]===========================================

「中国通販業界発展白書」(中国政府発行:日本語版)日本初上陸!

<伸び続ける中国の通販市場の実態と業界地図がこの一冊にすべて網羅>
中国政府・中国信息(情報)産業部傘下の「中国電子商会」発行版
             ↓↓↓↓↓
急成長する中国通販市場の「今」が分かる白書を初の日本語翻訳で発刊
■□見逃すな!!中国市場進出を狙う企業様、必見の一冊!!□■
お申し込みはこちら⇒ http://www.sdigrp.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     SDI 中国ビジネス事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
■ご意見・ご要望は http://www.sdigrp.com/contact/ ">http://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。
■メールマガジン配信解除はこちら▼
http://www.sdigrp.com/mailmag/dstop.php
■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを
禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情』の記事

2012年12月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/12/11)
2012年11月13日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/11/13)
2012年10月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/10/11)
2012年9月11日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/09/11)
2012年8月9日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/08/09)
2012年7月10日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/07/10)
2012年6月12日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/06/12)
2012年2月9日 SDI 中国ビジネス事情 (2012/02/09)
2011年12月8日 SDI 中国ビジネス事情 (2011/12/08)
2011年11月10日 SDI 中国ビジネス事情 (2011/11/10)

次の記事: 2011年9月22日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2011年9月6日 SDI 中国政経NEWS
バックナンバートップへ