メールマガジン

2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SDI 中国IT・ネット事情      
2010/11/11発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com


■■■[SDIからのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


◎ Fuji Sankei Bussines i に、SDI代表森辺によるコラム掲載中!!◎
新興国市場の様々な話題を取り上げております。是非、ご覧ください。
毎週(火)朝刊 シリーズ「新興国に翔ける」


▼Webサイト【SankeiBiz】からもご覧になれます。
【新興国に翔ける】『中国人観光客への3つの誤解』
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/101109/mcb1011090504019-n1.htm
(第36回・2010年11月9日フジサンケイビジネスアイ 朝刊より)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
==================================================================
【 IT中国 】
------------------------------------------------------------------


淘宝網で売り上げを伸ばすには?


吉田 洋子( よしだ ようこ) 氏
愛徳威広告(上海)(中国アドウェイズ)


今回は私の友人の話をもとに淘宝網(タオバオワン)について解説します。


先日、大学時代の中国人の友人に誘われて仮装パーティに参加しました。
参加者はエジプトのファラオから全身ヒョウ柄タイツまで奇抜な衣装を楽し
んでいましたが、どこにそんな衣装が売っているのでしょう。友人に聞くと
、返ってきた答えは“ 淘宝”。中国では淘宝網ならなんでも手に入るとい
うことが常識になっています。


■私の友人Aちゃん
実は私の中国人の友人も淘宝網で出店して、契約している工場で帽子を製
造して販売しています。普通の女の子なのですが、中国人の逞しさを感じま
す(私も負けません!)。彼女が悩んでいるのが、価格競争が激しくなり、
売り上げが伸びないということです。


■淘宝網と淘宝商城
淘宝には個人対個人の淘宝網と企業対個人の淘宝商城があります。友人が
出店しているのは、個人でも気軽に出店できる淘宝網です。一方の淘宝商城
の出店には、下記のような条件があります。


・運営者は中国国内の内資企業に限る
・販売から7日間は理由なく返品を受け付ける
・販売するブランドは、すべて中国で商標登録が済み、そのブランドの中国
での販売権を商標登録元から委託されている


■ユーザーの心理と戦略
中国の消費者は偽物と日常で接しているので、購入に大きい不信感を持っ
ています。
ネットで買い物をする際は、(1)店舗の信頼度、(2)他のユーザーによるコ
メントなどを判断材料にします。信用力の弱い淘宝網個人店舗で高価なブラ
ンド品を扱っても、購入に至る割合は低くなります。逆に厳しい条件のある
淘宝商城は安心感があり、購入に結びつく確率も高くなります。
弊社ではウェブでのプロモーション、自社サイトの構築およびそのサイト
と淘宝商城のつなぎ込みまでのお手伝いもしていますので、お気軽にご相談
下さい!


情報提供:
--------------------------------------------------------------------
※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://www.shwalker.com/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属しま
      す。


▼バックナンバー▼
http://www.sdigrp.com/mailmag/backnumbers/2010/11/20101111_sdi_it.php


========[SDIからのお知らせ]=========================================


■SDI 海外債権回収サービス 『あきめらめないでください。その債権。』


海外ビジネスにおいて、多くの日系企業が抱えている、債権回収の問題。
商習慣や企業コンプライアンス等が異なるため、日本と同じ感覚で取引すると
債権を回収できないことが起こりえます。


【私たちが回収致します。完全成功報酬で、世界30カ国に対応。】


SDIは、現地での実働部隊として実際にビジネスを行ってきた経験と、
調査サービスで培った情報を持って、債権回収業務を代行いたします。
また、現地での第三者機関や弁護士等を含めたプロフェッショナルチームで
回収業務を行います。安心してご依頼ください。


▼詳細はこちら▼
http://www.sdigrp.com/debt_collection.html
--------------------------------------------------------------------
※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
▼詳しくはコチラ▼
http://www.sdigrp.com/mailmag/index.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国IT・ネット事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
■ご意見・ご要望は http://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。
■メールマガジン配信解除はこちら▼
http://www.sdigrp.com/mailmag/dstop.php
■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを
禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国IT・ネット事情』の記事

2011年1月13日 SDI 中国IT・ネット事情 (2011/01/13)
2010年12月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/12/09)
2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/11/11)
2010年10月14日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/10/14)
2010年9月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/09/09)
2010年8月12日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/08/12)
2010年6月10日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/06/10)
2010年5月18日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/05/18)
2010年4月8日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/04/08)
2010年3月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/03/09)

次の記事: 2010年11月18日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2010年11月9日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇)
バックナンバートップへ