メールマガジン

2010年2月9日 SDI 中国IT・ネット事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SDI 中国IT・ネット事情      
2010/2/9発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com ┛


■■■[SDIからのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

習うより慣れろ!最短10日間で日常中国語をマスター「超速中国語」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中国にいてもなかなか中国語が上達しない・・・
中国出張が増えたが、全く中国語が分からなくて不便、覚えたい!


そう感じているあなたは、WEICの「超速中国語」を試してみませんか。
インターネットさえあれば、自宅でも、カフェでも、オフィスの隙間時間でも
PCが先生に早変わりします!思い立ったら中国語のエクササイズ、
「看」「听」「打」頭と体を使って中国語をマスターしましょう。


「超速中国語」は早稲田大学の研究所で研究開発され、現在文学部の授業や
大手電機機器メーカー研修などで大いに活用されています。


「ホントにいいの?」と思ったら、まずは以下のサイトでお試しを!
▼無料体験版「超速中国語」へGO!
http://www.weic.jp/chousoku-chn/


株式会社WEIC  お問い合わせは、chousoku-info@weic.jpまで!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

====================================================================
【 IT中国 】
--------------------------------------------------------------------


『ネット通販(BtoC)』

■先行企業が成果 将来睨み「待ったなし」


日系企業が続々と中国EC市場に参入している。DHCやユニクロなど、成果を
上げる先行企業も出てきた。自社サイトか? タオバオモデルか?

本特集では、ECサイトを運営する企業やEC関連ビジネスを展開する企業など
を取材し、ECサイト成功のポイントを探った。


■日系が中国ECに続々進出


中国ネットワークインフォメーションセンター(CNNIC)によると、08年末
の中国のインターネット人口は2億9800万人。世界最大規模だが、普及率
は22.6%で伸びしろは大きいとみられる。今年3月までに1800万人増え、
3億1600万人となっている。この勢いが続けば、年内に3億7000万人に達
する模様だ。一方、ECの市場規模は08年、1299億6000万元で、対前年比
2.3倍で伸びている。

iResearchの予測では、今年は2308億元、2010年は3859億元となり、
今後も二ケタ成長を維持する。ECのユーザー数もネット人口の拡大ととも
に増加し、02年わずか843万人だったのが、08年には8000万人となった。

ECの市場規模をCtoCとBtoCに分けると、08年CtoCは1194億7000万元、
BtoCは87億1000万元で、CtoCのシェアが圧倒的だ。しかし、今後は
BtoCが急拡大し、2012年にはCtoCの半分以上の規模にキャッチアップ
するとみられている。こうした中、近年DHCや千趣会、コクヨ、フェリシ
モ、セシール、ニッセンなどの日系企業が、中国EC市場に続々と進出を果
たしている。直近では、今年4月ファーストリテイリングがアリババグル
ープ傘下のタオバオと提携し、「ユニクロ」のネット通販を開始したのが
記憶に新しい。


■「種蒔き」の時期に


iResearchによると、今年2月時点の中国ネットユーザーは19―30歳が
全体の55%を占め、ユーザーの月収は1000―3000元が中心だ。
日綜(上海)投資コンサルティング副総経理の呉明憲氏は、「富裕層をメ
インターゲットにできる市場でないことは明らか。こうしたユーザーの属
性をしっかり見極め、マーケティングする必要がある。もっとも今後、ネ
ット通販への慣れや信頼度のアップなどから、年齢や収入の高いユーザー
が拡大していく可能性は十分にある」と指摘する。


キャストコンサルティング(上海)董事の大亀浩介氏も「タオバオモール
などの普及で、今後BtoCの割合が高まり、いずれはBtoCの規模がCtoCに近
づくだろう。その時、日系企業に大きなチャンスがもたらされる。今は将
来に向けた種蒔きの時期ではないか」と話す。「潮目の変化」といえる動
きは確かにある。DHCが「化粧品通販ブランド」として定着し、好調な販売
を続けている。ユニクロのタオバオでの販売も順調で、タオバオの「出店
」の中で、最大規模の売り上げを記録している。こうしたBtoC通販の先行
企業の「成功」を背景に、今後も日系企業のECシフトが加速していくもの
と思われる。


■「自社+タオバオ」


現在ECを展開する日系企業の間で、自社サイトの運営と同時に、タオバオ
への出店を検討するところが増えている。日系企業のタオバオへの出店、
販売をサポートする上海TU高級顧問の久能克也氏は、「登録・販売がすべ
て無料。低コストで内販をスタートできるのが魅力だ。ユーザーは庶民か
ら富裕層までおり、あらゆる商品のターゲットが存在する」とタオバオの
魅力を語る。


タオバオはユーザー数の拡大とともに、もはや無視できない
存在となっている。ウェブソリューションビジネスを主力事業とし、ベビ
ー用品のECサイト「愛貝網」を展開するワンジーテクノロジーズ(上海)
CEOのAndy JK Wang氏も、「自社サイトとタオバオの両輪で展開するの
がいい。自社サイトは『本店』、タオバオはプロモーションと捉え、タオバオ
から顧客を自社サイトに呼び込むべき」と述べる。


アパレル通販「ベルメゾン」を展開する千趣会もタオバオ出店に乗り出す
。タオバオでの「試運転」を今年7月から開始し、9月にグランドオープン
する予定。出店の主な目的は、タオバオユーザーへのベルメゾンのアピー
ルだ。


■プロモーションが要諦


ECサイトの成功のカギを握るのがプロモーションだ。いかに自社サイトを
「想定顧客」に知らしめることができるかが、成功のポイントとなる。あ
る日系企業関係者は、「EC向けの物流や決済、システムを中国で展開する
企業は多く、その中から自社にあったベストのものを選択すればいい。注
力すべきはプロモーションだ」と指摘する。


「プロモーションに際しては、ターゲット(想定顧客)を決め、プロモー
ションする媒体(サイト)を選択することが重要」と、中国アドウェイズ
の埴渕修世氏は説く。
アフィリエイトからSEO、キーワード広告、バナー広告など、ネット上で
のプロモーションのツールを活用し、商品のターゲットとなるユーザーに
向け、ピンポイントで告知する。これを実現するには、プロモーションを
展開するSNSやブログなどのサイトの選択が重要になる。また、プロモー
ションとともにサイトで構築したデータベースを活用し、各種キャンペー
ンを実施、サイトの魅力付けを行っていく必要だ。


中国のBtoCのネット通販は、まだ幕を開けたばかり。日系企業は今後の市
場のブレークスルーを睨みながら、自社サイトとともにタオバオなども活
用し、地道にプロモーションを行ってく必要がありそうだ。もっとも、ネ
ットはオーソリティーサイトが圧倒的な力を発揮する世界。いち早くオー
ソリティーになるためには、ECサイトの展開は「待ったなし」といえる。


情報提供:
--------------------------------------------------------------------
※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://www.shwalker.com/ 】
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属しま
      す。

▼バックナンバー▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=100209&p=e&t=itn


========[SDIからのお知らせ]=========================================


■中国人向け日本情報ポータルサイト「Japan在線」


中国国内に住む中国人、そして在邦中国人に向けた、日本で“行きたい”“働
きたい”“学びたい”“買い物したい”“遊びたい”という情報が発見できる
情報ポータルサイトです。
中国人旅行者、日本在住中国人向けに効果的な広告出稿を募集しております。
広告の詳細につきましては、下記お問合わせページよりお問合わせ下さい。
http://www.sdigrp.com/contact/index.html


--------------------------------------------------------------------
※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
▼詳しくはコチラ▼
http://info.sdigrp.com/mailmag/adinfo/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国IT・ネット事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
■ご意見・ご要望はこちら▼
http://info.sdigrp.com/contact/
■メールマガジン配信解除ははこちら▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=100209&p=i&t=itn_del
■当メールマガジンの全文または一部の文章を他のメディア等へSDIの許可な
く転載することを禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国IT・ネット事情』の記事

2011年1月13日 SDI 中国IT・ネット事情 (2011/01/13)
2010年12月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/12/09)
2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/11/11)
2010年10月14日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/10/14)
2010年9月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/09/09)
2010年8月12日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/08/12)
2010年6月10日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/06/10)
2010年5月18日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/05/18)
2010年4月8日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/04/08)
2010年3月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/03/09)

次の記事: 2010年2月16日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2010年2月4日 SDI 中国政経NEWS
バックナンバートップへ