メールマガジン

2008年12月2日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国ビジネス事情(上海篇)
2008/12/02発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com ┛

■■■[SDI からのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  --------【第1回 RI 海外関係担当者セミナーのご案内】--------
  ?ご赴任者、ご家族、ご担当者様のための海外赴任情報!!?

「リロケーション・インターナショナル(旧社名リロケーション・エキスパットサービス)」は皆様のおかげで創業3
年目を迎え、2008年10月より社名変更を行い、新たなスタートを切りました。
この度は新サービス体制への変更に伴い、更なる有用なサービスと情報をお届けすべ
く、企業の海外関係担当者様向けのセミナーを開催させていただく事になりました。
日本発(初)グローバリゼーションカンパニーとして、開催させて頂く本セミナーにて、ご赴
任者/ご家族/ご担当者様の一助になれば幸いです。この機会にご参加下さい。

【日時】2008年12月4日(木)・12月8日(月)13:30?16:00(受付13:00?)
【場所】コンファレンススクエア エムプラス(JR東京駅徒歩2分)丸の内2-5-2 三菱ビル1F
【募集人数】100名 【参加費】無料
【お申し込み】下記、株式会社リロケーション・インターナショナルのHPよりお申込下さい。
http://www.relocation-international.co.jp/
【お問い合わせ】株式会社リロケーション・インターナショナル セミナー担当
TEL:03-5312-8702 E-mail: y.hamada@relo.jp ; hikawa@relo.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【業界インタビュー】

■丸井商貿(上海) 董事 総経理 川村斉 氏
事業展開を本格化2―3年でテナント10店以上を展開

丸井グループの現地法人、丸井商貿(上海) (TEL=021-6288-5090)が中国におけ
る事業展開を本格化している。8月21日から営業をスタート、この3月に上海市
内の百貨店、久光百貨にテスト展開したテナントショップ1号店に続き、年内
にも蘇州市内の同百貨店に2号店をオープンする。今後、2―3年で10店舗以上
のテナントショップを出店、マーケティングを平行しながら、百貨店事業の可
能性も模索する。1号店の販売状況や今後の事業計画などについて董事、総経
理の川村斉氏に話を聞いた。

――丸井グループ初となる海外現地法人として会社設立した。3年で完全黒字
化、5年で累積損失の一掃を目指している。事業本格化の狙いや背景は。
「新会社設立の狙いは3点ある。アパレルリテールの事業体制とノウハウの構
築、丸井グループの持つ商品が中国でどこまで通用するか、その見極め、そし
て、先々の事業展開に向けたマーケットリサーチだ。丸井グループには自社で
販売を手掛ける20以上のプライベートブランド(PB)がある。中国でも日本と同
様に10代後半―30代をコアのターゲット層としていくが、まずは『アールユー・
ジーンズ』『アールユー』ブランドの販売に注力する。同時に、その後の様々
なブランド投入に向けたマーケティングを進め、さらには先々の百貨店業態で
の出店の可能性も模索していきたい。日本のアパレル市場はオーバーストア状
態で、少子高齢化も背景として、将来的には縮小傾向にあるともいわれている。
丸井グループとしては中国における市場の状況を掴みたいという背景もある」

――この3月に上海市内の久光百貨にテナント1号店をテスト展開。ジーンズを
中心としたブランド『アールユー・ジーンズ』を投入しているが、販売状況や
成果は。
「当初の年間目標を上回る3500―4000万円のペースで推移するなど好感触を得
ている。久光百貨で売れているアパレル商品の半数はジーンズ。そこでジーン
ズブランドを投入したわけだが、以前、同じ場所にあった他社ショップの1.5
倍を売り上げている。中国では欧米ブランドを意識する若者が多く、思ってい
たほど日本を見ていないと思う。しかし一方で、日本の品質やお洒落感は確か
に受け入れられているという印象もある。売れ筋の傾向は日本と似ており、今
年はカラーパンツが売れている。中国では色に対する感覚の違いがあり、日本
よりもカラーのバリエーションを増やしたことも奏効している」

――目下、リサーチ会社を通じて様々な切り口でのマーケティングを行ってい
る。それらをデータベース化するとともに、店舗展開することで実戦的に市場
の状況を見極めていく。
「今の中国の市場の中で丸井グループの持つPBのうち何が通用するのか検証し
ていきたい。例えば、日本の丸井では水着やパーティドレスの売り上げは日本
一だ。また、女性用ジャケットでも汗取りパッド付きや名刺入れサイズのポケ
ット付きなどといった自社開発商品も売れている。こうした商品のニーズがど
れだけあるのかも知りたいところだ。丸井と聞くと百貨店をイメージする方が
多いが、我々はアパレル企業としての側面も持っている。デザイナーや商品開
発者を抱えており、丸井の売り場の約4割でPB商品を販売している。中国のア
パレル市場では質への転換が進み、サービスの高さやファッション性は洗練さ
れはじめている。様々なマーケティング結果を定量化して、市場を立体的に捕
らえたい」

――年内にも蘇州市内にオープンする久光百貨店に2号店を構え、ここではキ
ャリア向けのブランド『アールユー』を展開。今後、数年で10店舗以上の出店
を見込む。
「まずは上海を中心に、蘇州、杭州、南京といった大都市で、百貨店の立地条
件などを選びながら出店攻勢をかけていきたい。日本のような接客サービスを
求める方もいるし、接客の部分では特に力を入れていく。店舗展開1つでも、
ブランドごとに日本からの教育担当マネージャーを招き、スタッフのマニュア
ル、サービスの継続を浸透させる。2カ月に1回ぐらいの頻度でフォローするな
ど徹底たい。アパレルの小売りにおいて商品の品質、接客のサービスレベル、
売り場作りは不可欠な要素。ここ上海でも日本同様の成功事例を作り上げたい。
丸井グループは店舗設計や内装、クレジットカード、物流サービスなど、幅広
い業種の会社を持っており、将来的には小売りを軸として様々な事業の可能性
を追求ていけると思う。この数年であらゆる可能性を模索していきたい」

情報提供: BiZpresso Vol.54 10月7日発行
----------------------------------------------------------------------
※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://biz.shwalker.com/ 】
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属しま
す。

▼バックナンバー▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=081202&p=e&t=sha

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■地図から探せる海外情報の口コミサイト「G2G」

海外のさまざまな情報を地図から探したり、地図上にマッピングできる海外情
報のクチコミサイトです。
▼詳しくはコチラ▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=081202&p=h&t=sha

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
伊藤忠グループのFXプライム『選べる外貨』では取引毎に9種類の
レバレッジコースが自由に選べます!さらに信託口座による資金の
分別管理サービスや手数料無料も魅力!
http://www.accesstrade.net/at/c.html?rk=01000b470040rc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━

========[SDI 広告]====================================================
■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → http://www.sdigrp.com/contact/


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ http://www.sdigrp.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     SDI 中国ビジネス事情(上海篇)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
■ご意見・ご要望は http://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。
■メールマガジン配信解除はこちら▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=081202&p=i&t=sha_del
■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを
禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) 2008 Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情(上海篇)』の記事

2011年4月12日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/04/12)
2011年3月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/03/08)
2011年2月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/02/08)
2011年1月11日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/01/11)
2010年12月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/12/07)
2010年11月9日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/11/09)
2010年10月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/10/07)
2010年9月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/09/07)
2010年8月10日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/08/10)
2010年7月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/07/08)

次の記事: 2008年12月9日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2008年11月27日 SDI 中国政経NEWS
バックナンバートップへ