メールマガジン

2008年7月8日 SDI 中国政経NEWS

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           SDI 中国政経NEWS       
2008/07/08発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com

■■■[SDIからのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【最新 中国貿易・税務実務の詳細解説&実践マニュアル】
◎中国における貿易・税関(通関)の実務をQ&A形式で分かり易く解説したマ
ニュアル!!

【中国販売マニュアル】
◎販売・卸売業から製造業まで、販売戦略構築とその実践を幅広くサポート!

【中国消費者のブランド意識】
◎中国消費者のブランド意識とブランドイメージを数値化し、徹底検証!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=f&t=sei

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

-- ◇ 中国政経NEWS HEADLINE ◇ ---------------------------------------
# キャノン中国、野生パンダ保護区に映像・OA設備16セット寄付
# 北京市、7000万鉢の花で五輪歓迎ムードを盛り上げる
# 「選手村では快適な生活を送ることができる」トウ亜萍副部長
# 唐家山ダム湖の排水量が急増 当局が決壊回避に対する勝利宣言
# バレーボール北京五輪試合日程 男子は伊、女子は米国と初対戦
# 五輪メタル表彰式アシスタントのリハーサルを公開
# 北京前門大街の改造工事がほぼ完成 明清代の街並みを再現
# 中国外務省、ガス田共同開発で日中合意発表へ

▼バックナンバー▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=e&t=sei
======================================================================

NewsChinaのニュース8件:

[ 1 ] キャノン中国、野生パンダ保護区に映像・OA設備16セット寄付

キャノン中国は5日、世界自然保護基金(WWF)と提携し、震災後の野生パンダ
保護事業を再開させるための監視基地再建計画を進めていくと表明した。その
一環として同社はWWFを通じて四川省岷山と陝西省秦嶺のパンダ自然保護区の
監視基地に映像・OA設備16セットを寄付し、これらの全部を野生パンダの追跡
調査や日常業務の目的のみに使用することとする。

贈呈式で同社の鈴木敬二副総裁は「野生動物は自然環境に欠かすことのできな
い存在であり、人類の生存を支える重要資源でもある。当社は今回の大地震が
パンダの保護活動に大きな影響を与えたことに関心をもち、生息地の再建計画
の完全実施に最大限の支援をしたい」と話した。

野生パンダの生息地である四川省の岷山一帯と陝西省の秦嶺一帯を中心した地
域では、四川大地震によって大きな被害が発生。

キヤノン中国は、北京にいる外資系企業のなかでいち早く義援金の寄付を表明
した日系企業の1つ。同社は、5月12日に発生した四川省ブン川大地震を受け、
翌日に100万元(約1500万円)の義援金を寄付、14日にはさらに日本赤十字を
通じて1000万元(約1億5000万円)の義援金を追加寄付した。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 2 ] 北京市、7000万鉢の花で五輪歓迎ムードを盛り上げる

北京市は、五輪歓迎ムードを盛り上げるために、五輪期間中、市内を草花で埋
め尽くす計画。花壇面積は60万平方メートル余りで、現在までに市内の主要道
路、環状線道路沿いなどでの花壇作りは大半完成し、天安門広場、空港高速道
路、五輪会場への道路、メーンスタジアム、競技会場、選手村など五輪重点地
区で 7月から植え始める予定。使用する草花は7000万鉢以上、うち五輪重点地
区だけでは4000万鉢を上回る鉢花が必要とされる。

大量の花を準備するには、数年前から郊外の延慶、順義、豊台、昌平、房山な
ど区県に大型草花生産基地が相次いで設置されたほか、300軒以上の農家も草
花栽培業者に転業、五輪の需要を満足する生産体制が整えたという。

北京では蒸し暑い8月に開花する花は1年で最も少ないわずか十数種、しかも
花期は短い。同局の傘下にある園林緑化科技研究所で2003年から「オリンピッ
ク草花」という北京の酷暑に耐えられる品種作りのプロジェクトを稼働した。
国内外からかき集めた2000種類以上に上ったに交雑育種を進めた結果、藤本コ
ウシンバラ、ペチュニア、ヒャクニチソウな576種の品種改良に成功した。さ
らに、その中から観賞性と耐性がよく、花期は比較的に長い20種をオリンピッ
ク草花として選出して大量に栽培し、五輪を彩ることにする。

北京市内環状線道路沿いで藤本コウシンバラを垣根として大量に植えられてい
る。市の園林緑化局によると、この品種は十数年前に日本から導入したもので、
鮮やかな彩りで市民から好評を得ているという。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 3 ] 「選手村では快適な生活を送ることができる」トウ亜萍副部長

卓球元女王・北京五輪組織委員会選手村部のトウ亜萍副部長は10日の会見で、
選手村の安全管理について、「世界各国・地域から五輪大会に参加する1万
6000人に上る選手・コーチらの人身安全を確保するために選手村を最重点の保
護区域とし、防犯に対する取組みを強化する」と述べた。一方では、「選手村
ではすべての選手が不自由なく快適な生活を送ることができる環境を整えてお
り、不快を感じることはありえない」と強調し、選手村では選手に制限がかか
るという一部メディアの報道を否定する見方を示した。

一方、トウ副部長は今回メーンスタジアム「鳥の巣」で行われた陸上オープン
大会での観客のマナーについて「この試合を観にやってきた多くの観衆は、劉
翔の試合が終わったとたん、さっさと引き上げて行った。まだすべての試合が
終わっていないのに」と指摘し、「われわれは外国の選手を友好な態度で歓迎
するべきである」と観客マナー向上の重要性を訴えた。

北京五輪テスト競技として「好運北京2008中国陸上オープン大会」は5月22日
から4日間にわたって鳥の巣で行われた。110メートル障害の世界記録保持者
の劉翔選手が決勝を進出する24日夜試合開始(北京時間19時)2、3時間前から
数万人の市民がつめかけ、劉翔の登場をばかり待っている。場内放送でほかの
選手を紹介する際に拍手の音すら聞こえなかった会場は、劉翔の姿が場内の大
型スクリーンに映されると、割れんばかりの拍手と歓声で満たされた。そして
劉翔の試合が終わった瞬間、半数以上の観衆は試合終了を待たずに席を立ち去
った。

北京五輪組織委員会は市民の観戦マナーの順守を徹底させるための宣伝・教育
活動に力を入れているが、改善効果がどこまで期待できるかは注目される。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 4 ] 唐家山ダム湖の排水量が急増 当局が決壊回避に対する勝利宣言

四川大地震で同省綿陽市北川県唐家山にできた最大のダム湖では10日、同災害
対策本部は水流を妨げる岩や漂流物などの爆破処理を施した結果、排水路の流
量が急増した。
同日の20時現在水位が前日の742.96メートルから警戒水位(およそ720メート
ル)以下の719.48メートルまで下がり、貯水量も半分以下の1億 120万立方メ
ートルと大幅減少した。同省の劉奇葆党委書記は同日、「決定的な勝利を収め
た」と排水作業の成功を宣言した。中国国営新華社が伝えた。

せき止め湖から放水された水は同日午後5時18分、最大流量毎秒7100立方メー
トルで下流の綿陽市のフウ江という川に到達したが、大きな被害はなく、死傷
者を一人も出すことなく無事に放水できたという。

だが、これまでフウ江の川を水源とした綿陽市では地下水源を緊急利用し、市
内の約50万人に1人当たり一日50リットルの給水制限が始まったという。また、
すでに3分の1決壊を想定して高台などに避難させている住民約25万人に対し、
自宅帰ることを継続禁止している。

一方、中国民政省の10日12時(日本時間同日13時)の報告によると、同地震に
よる死者は6万9146人、行方不明者は1万7516人、負傷者は37万4072人となっ
た。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 5 ] バレーボール北京五輪試合日程 男子は伊、女子は米国と初対戦

北京五輪バレーボール男女組み合わせ抽選会が11日、五輪バレーボール競技会
場となる北京首都体育館で行われ、1次リーグ対戦カードが決まった。

男女各12チームが参加して6チームずつAとBの2組に分かれて1次リーグ戦
を行い、各組上位4位までが準々決勝に進む。準々決勝ではA組1位とB組4
位、B組1位とA組4位が対戦。残り2試合については、各組2、3位の4チ
ームによる抽選で対戦相手を決定する。

日本は男女とも中国と同じA組に入った。初戦で女子が8月9日に世界ランキン
グ4位の米国と、男子が8月10日にアテネ五輪準優勝のイタリアと対戦する。

日本の対戦日程と組分けは次の通り。
女子A組:8月9日米国 8月11日ベネズエラ 8月13日ポーランド 8月15
日キューバ 8月17日中国 
女子B組:ブラジル、イタリア、ロシア、セルビア、カザフスタン、アルジェ
リア

男子A組:8月10日 イタリア 8月12日ブルガリア 8月14日中国 8月16
日ベネズエラ 8月18日米国
男子B組:ブラジル、ロシア、ポーランド、セルビア、エジプト、ドイツ
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 6 ] 五輪メタル表彰式アシスタントのリハーサルを公開

北京五輪の表彰式でメタル授与アシスタントを務める若い女性らによる表彰式
リハーサルが12日、報道陣に公開された。

リハーサルでは体操の個人と団体の表彰式に分けて2回行われた。アシスタン
トはメダルと花束を運ぶ役目で、みなスリムな体つきでエン脂色の制服をまと
っており、音楽に合わせて整然と入場して、贈呈者にメダルと花束を手渡す練
習をしていた。

600人の応募者から3人を採用されたという厳しい関門を潜り抜けたアシスタン
トは総勢337人で、いま毎日10時間以上の合宿特訓を受けている。この日のリ
ハーサルに参加したグループ15人の1人で大学2年生の張キンキンさん(20)
は、「表彰式アシスタントになる夢が現実になったのが嬉しい。練習が疲れた
けれど、本番に向けて頑張れる」と意気込む。

北京五輪組織委員会によると、337人の表彰式アシスタントは20のグループに
分けて、五輪大会では302回、パラリンピックでは472回の表彰式の補佐役を担
うことになる。全員に大会開幕までに合宿特訓を続けて受けさせるという。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 7 ] 北京前門大街の改造工事がほぼ完成 明清代の街並みを再現

2007年5月から始まった北京前門大通り(大街)の全面改造工事がほぼ完成し、
歩行者天国になった道路の両側に建ち並んでいる明清代風のレトロな建築物が
17日、外国報道陣に公開された。

前門は、天安門の南の直線上にある明・清両代の北京内城の正門の正陽門の俗
称だが、この前門南側の大通りは、明、清の時代から繁華街として栄えた商店
街である。

清末期から中華民国初期のまち再現を目指す前門大街は、崇文区政府により90
億元(約1350億円)の巨費を投じて、1年間かけて大規模な改修・改造工事が行
われた。

清代に建設されたという「五牌楼」の再建や42年ぶりとなる路面電車の復活は
今回の改修の目玉として、レトロな街並みの再現に中心的な役割を果たしてい
る。

商業面積は6万6000平方メートル以上、全長800メートルの大通りには300ほど
の店舗が集まる計画。北京ダックで有名な「全聚徳」や「便宜坊」、シューマ
イの「都一処」、肉加工品の「月盛斎」、漢方薬の「同仁堂」、時計の「亨得
利」、お茶の「張一元」など昔からの名店が当時の姿で再集結するほか、国内
外のブランド店も進出するという。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------

[ 8 ] 中国外務省、ガス田共同開発で日中合意発表へ

中国外務省の姜瑜副報道局長は17日の定例会見で、東シナ海のガス田開発問題
について「日中両政府の協議が合意に達した後に発表する」と述べて、発表の
日程について、「細部についての協議が合意するまで公表」と最終調整に入っ
たことを示唆した。

一方、合意内容について、姜副報道局長は「日中双方は両国首脳の合意に基づ
き、関係問題を適切に処理した結果、互利互惠となる」としたものの、「中国
政府はこれまで一貫した主張と立場に変化はない。春暁(日本名は白樺)ガス
は中国の主権の範囲内にあり、(この主権問題と)共同開発とは関係がない」
と述べて、日本が主張する排他的経済水域の中間線を認めないという従来の立
場を改めて強調した。
北京=川島尚子

※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」 http://www.newschina.jp/

----------------------------------------------------------------------
※記事提供:中国経済ヘッドライン「NewsChina」
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国経済ヘッドライン「NewsChina」に帰属します。
      http://www.newschina.jp/

▼バックナンバー▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=e&t=sei

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは・a href="mailto:Ainfo@yamatohk.com.hk">Ainfo@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本

----------------------------------------------------------------------
※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ http://www.sdigrp.com/contact/

========[SDIからのお知らせ]===========================================

★★「SDI インドビジネス速報」メールマガジン配信開始★★

【インドビジネス情報を毎週お届け!】
◎BRICsの一国であるインドは、今後、世界第三位の経済大国になると予測さ
れ、その経済発展は著しく、拡大する購買力や市場を背景に、企業のインド進
出・市場展開は急速に進んでおります。そのインドの動きをいち早くお届けし
ます。

▼インドビジネス速報の登録はこちらから▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=m&t=sei

----------------------------------------------------------------------

■「中国プレスリリース代行サービス」のご案内

「プレスリリースを直接メディアに配信したいけど、どこにどうやって送れば
いいの?」「中国の地方にはどんなメディアがあるの?」「中国のメディアは
敷居が高く感じる」そんな中国広報担当者の悩みを一気に解消するのがSDI中
国プレスリリース代行サービスです。全国の膨大なメディアの中から選び出し
た、各地域・カテゴリーにおいて重要な約250 媒体以上へ、貴社のプレスリリ
ースを直接届けます。
▼詳細はこちら▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=k&t=sei

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国政経NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
■ご意見・ご要望は http://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。
■メールマガジン配信解除はこちら▼
http://info.sdigrp.com/a/r.php?d=080708&p=i&t=sei_del
■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを
禁止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) 2008 Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2008年7月10日 SDI 中国不動産事情
前の記事: 2008年7月3日 SDI 中国ビジネスの本当のトコ
バックナンバートップへ