メールマガジン

2007年11月6日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国ビジネス事情(上海篇)    
2007/11/06発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com ┛

■■■[SDIからのお知らせ]■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

導入効果を生み出す世界生産システムセミナー!    受講料:無料

国内1000工場・海外150工場を超える導入実績をもつ当社が、その経験から、
世界展開をする日系製造業における生産の効率化・在庫削減・納期遵守を実現
するためのキーポイントを、グローバルアライアンスパートナーとともに、事
例をベースにご紹介させていただきます。ぜひ、この機会にご参加ください。

【詳細・お申し込み】
■ 開催日 平成19年11月21日(水)13:30?17:30(13:00 受付開始)
 (定員になり次第、お申し込みを締め切らさせていただきます。)
■ 開催会場  梅田スカイビル タワーウェスト22F E2会議室
■ 主催:アスプローバ株式会社
■ 共催:株式会社ブルーネットジャパン
■ 基調講演:株式会社日本総合研究所
セミナー参加申込は
http://www.asprova.com/jp/seminar_jp/eventlist.html/ よりお願いします。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【業界インタビュー】

■怡峯餐飲(上海) CEO 廖傑民 氏
飲食業界:「和民」の上海展開に自信 飲食事業の複合化も視野に

飲食店経営の怡峯餐飲(上海) (TEL=021-5306-2901)が居食屋「和民」の上海展開
を進めている。9月1日に上海広場無限度店、13日には浦東新区の正大広場に2
号店をオープンした。今後、3-5年で上海を中心とする華東地域に12-15店を展
開。先々にはそのほかの外食事業にも着手、総合外食企業を目指す。事業展開
や市場の動向について、怡峯餐飲(上海)CEOの廖傑民氏に話を聞いた。

――「和民」は01年に香港地区、05年に深センに進出。既に投資を回収、完全黒
字化するなど成果を挙げており、今回、上海でそのモデルを展開していく。
「上海では私個人で設立した怡峯餐飲(上海)が事業展開する。それまでは私と
ワタミフードサービスとの合資で設立した和民(中国)が事業を手掛け、現在、
香港地区に14店舗、深センに2店舗を展開している。『和民』はいまや香港地
区では確固たるブランドを築いている。やや高級感があり、清潔で小洒落た、
しかし手頃に本格的日本食を楽しめる店だ。上海でも同様にブランド構築を進
めていくが、物価の違いを鑑みて、深センと同様に、香港地区より値段設定を
25-30%下げている」

――当初より中国人をメーンターゲットとして、中でも20-30代半ばのエグゼ
クティブをコア層として設定している。
「中国におけるマーケットリーダーは働く女性だ。会食や外食の機会があると
き、中国人の男性はどこがお薦めか奥さんや娘さん、彼女に訊く。また中国の
女性はほとんどが働いているが、20代は収入の大半を自分自身に使う。そのた
め当店では女性が多く集まりそうな地域、しかも交通便利なショッピングモー
ルという立地条件にこだわっている。中国では日本の“安くておいしい店”“
居酒屋”というポジションとは一線を画したブランド路線をとっている」

――中国でも日本と同様の味付けにするなどこだわっている。
「『和民』の店舗全てに共通するのが、この店で、この価格で、この味という
“質とバリュー”。現在、100種類のメニューを提供しているが、8割が日本と
全く同じメニュー。食材にもこだわり、中国で手に入らないものは日本から仕
入れている。日本の『和民』は全国に600店舗あるが、彼らと仕入れを共有し
ており、スケールメリットの恩恵にもあずかっている。日本の『和民』には
1000ものレシピがあるが、その中から厳選し、現地に見合った“日本と全く同
じメニュー”を中心に提供していく。そういう意味では上海に数多くある“日
式”とは一線を画している」

――現在、店舗はいずれも直営店。3-5年のうちに上海市内に7-8店舗、華東地
域トータルで12-15店を展開する計画だ。先々のフランチャイズ・チェーン
(FC)展開は視野に入れているのか。
「基本的に直営店展開していく。中国におけるFC展開というのは難しい。いく
ら同じハードや枠組みを作っても、サービスレベルが維持できるかは疑問だし、
ブランドイメージに齟齬をきたしても困る。一方で、良い人材と力のある現地
パートナーが確保できれば、変則的な展開も考えられる。パートナーに出資し
てもらい、当社が人材、仕入れ、オペレーションなど提供するやり方だ。飲食
業は“ピープルビジネス”で、重視すべきは人材。当社では大学新卒者の教育
に注力し、先々の幹部候補も育てている。上海で働く地方出身者を育てて、そ
の地元に展開する際に戻すことも考えている。従業員もパートナーに成りえる
わけだ」

――上海の日本食は飽和状態と見られている。その中でどのように市場を開拓
していくのか。
「上海では食べ放題が主流だが138-168元のものに本当にその価値があるのか疑
問だ。食べ放題は中国人に定着しているが、単品の注文だと高額で、失敗する
と高くつくからだ。既に消費者には単品でうまく食べられる店が必要になり始
めている。当店では3-4人で来れば300-400元程度で食べられ、1人当たり100元
前後でも十分食べられる。とにかく『和民』を試してもらえれば浸透は時間の
問題だ。中国人の志向も変化しており、我々外食企業も変化しなければならな
い。先々には北京や天津などの大都市にも展開していく。上場も視野に入れる
が、日本食だけでなく他の料理専門店も抱えた総合的な外食企業に成長してい
きたい」

情報提供: BiZpresso Vol.29 9月18日発行


※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://biz.shwalker.com/ 】
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属しま
す。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■<<<中国で人材にお困りなら、一度中国スコープにお問い合わせ下さい>>>

中国スコープでは、蘇州、無錫、上海、広州を拠点に日本人人材、
日本語能力を持つ中国人人材をご紹介しております。
お問い合わせいただければ、人材リストをお送りさせていただきます。
お問い合わせ→sakamoto@scope-china.net HP→http://www.scope-china.net
※就職、転職をお考えの方もお問い合わせ下さい。


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → http://www.sdigrp.com/contact/


■ <<<第5のコミュニケーションメディア専門誌 EVENT CHINA>>>

◆上海、華東進出の羅針盤!中国ビジネスの専門誌・EVENT CHINA!!◆
(http://www.event-china.net/)
・イベント、中国内販に関わるビジネスチャンスの情報を満載。
・現地主義の取材で、より正確で迅速な情報を提供。日本国内の読者には
 創刊号は無料でお届けします(PDF)。
・進出済みの企業だけでなく、進出を検討している企業様も要必見の雑誌です。
・体裁:68ページ(カラー)・A4
【問い合わせは koudoku@event-china.net 中村まで】


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ http://www.sdigrp.com/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     SDI 中国ビジネス事情(上海篇)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
【 http://www.sdigrp.com 】

■ご意見・ご要望はhttp://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://mailmag.sdigrp.com/

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) 2007 Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情(上海篇)』の記事

2011年4月12日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/04/12)
2011年3月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/03/08)
2011年2月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/02/08)
2011年1月11日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/01/11)
2010年12月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/12/07)
2010年11月9日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/11/09)
2010年10月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/10/07)
2010年9月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/09/07)
2010年8月10日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/08/10)
2010年7月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/07/08)

次の記事: 2007年11月9日 SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2007年11月1日 SDI 中国ビジネスの本当のトコ
バックナンバートップへ