メールマガジン

2007年7月11日 SDI 中国IT・ネット事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 SDI 中国IT・ネット事情      
2007/07/11発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.sdigrp.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

中国工場の生き残りセミナー!         受講料:無料

中国への製造業進出の「安価な人件費」という理由は除々に薄れ、今や
「工場の見える化 / リードタイム短縮 / 在庫削減」は重要課題となりつつ
あります。その実現手段として、APS(Advanced Planning and Scheduling:
生産スケジューラー)が注目されています。中国における日系製造業の
『Asprova(アスプローバ)』導入の具体的事例をとりあげ、中国での
「工場の見える化」の推進についてご説明いたします。日本でトップシェアの
生産スケジューラーであるAsprova(アスプローバ)の中国での販売・サポート
体制をご提供いたします。

【詳細・お申し込み】
2007年7月20日 大阪会場
 http://www.asprova.com/jp/seminar_jp/file/070720s.pdf
 2007年7月25日 上海会場
http://www.asprova.cn/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【ITソリューション】

■アイ・オー・データ(上海)貿易有限公司

 〇四年に設立したアイ・オー・データ機器の販売会社・艾欧北菱横山(上海)
貿易有限公司(アイ・オー・データ(上海)貿易有限公司)。日本でトップシ
ェアの実績を持つ液晶ディスクやネットワークハードディスクなどを展開し、
日系企業から引き合いを受けている。今後は、外資・地場系も視野に拡販を図
っていく。


■メモリから液晶ディスプレイまで展開

 メモリからネットワーク、液晶ディスプレイまでパソコン周辺機器を展開す
るアイ・オー・データ機器。設立は一九七六年で、昨年創立三〇周年を迎えた。
パソコン業界で同社の名前が知られるようになったのはメモリモジュールから。
NEC PC-98シリーズの専用メモリを導入後に、製造販売を本格化させ、時代の
要請に合わせて製品を進化させてきた。現在、同社は日本のメモリ市場でシェ
アトップ三を誇る。 
メモリ価格は為替、供給状態、需要の変動に合わせ、ダイナミックに変動する
のが特徴だ。同社ではそのため、近年、メモリ事業に軸足を置かず、ハードデ
ィスクドライブ、DVDドライブ、マルチメディア関係など新しい市場を切り開
いてきた。現在は液晶ディスプレイ事業が同社の事業の柱となっている。日系
から韓国、台湾地区まで多国籍で競争が繰り広げられる日本の液晶ディスプレ
イ市場だが、同社はここでもトップ三に食い込んでいる。


■〇四年より中国で輸入販売を開始

 アイ・オー・データ機器は二〇〇四年七月、日本で部品調達、製造面で協力
関係にある北菱電興、横山商会とともに、上海に販売会社・アイ・オー・デー
タ(上海)貿易有限公司を設立、主に日系企業をターゲットに日本から輸入し
た製品の販売をスタートした。 「中国では規格に合った製品のみ販売が許さ
れており、日本と同様のラインナップは展開できていないが、需要のあるもの
から順に導入を進めている」とアイ・オー・データ(上海)貿易有限公司の宇
津原武副総経理は話す。 
現在、同社が販売しているのは、液晶ディスプレイ、外付けハードディスク、
ポータブルハードディスク、ネットワークハードディスク、外付けDVDドライ
ブ、ポータブルMOドライブ、USBフラッシュなど。「メインは液晶ディスプレ
イやネットワークハードディスク。中国では普及していないMOドライブのニー
ズも根強いです」と宇津原氏は説明する。


■“痒いところに手が届”く製品提供

 現在、日系や地場のSI業者に委託し、代理店販売を行っている。SI業界の競
争が厳しくなる中、「いかにすぐれたソリューション案を提案できるか」を課
題とするSI業者に同社製品は引き合いを受けている。また、日系のカタログ通
販とWEB通販での販売もスタートした。 
宇津原氏は、「ネットワークで繋げるハードディスクなど、“痒いところに手
の届く製品”が中国では手に入りにくい。当社はそうした日本で実績のある製
品を取り揃え、お客様が安定してビジネスを継続できる環境作りにこれからも
貢献していきたい」と話す。今後の同社のテーマは、外資系や地場系企業への
製品の拡販。今後、地場系に強い代理店開拓を急ぐとともに、PC業界向けのブ
ランド告知に注力していく構えだ。


DATA
アイ・オー・データ(上海)貿易有限公司
上海市広東路689号 海通証券大厦1611室
TEL:(021)6341-0111
FAX:(021)6341-0067
URL: http://www.iodata.cn/


※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【 http://biz.shwalker.com/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WHENEVER CHINAに帰属しま
      す。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/ ]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://blog.sdigrp.com
 ・お問い合わせは → http://www.sdigrp.com/contact/


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.sdigrp.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■<<<中国で人材にお困りなら、一度中国スコープにお問い合わせ下さい>>>

中国スコープでは、蘇州、無錫、上海、広州を拠点に日本人人材、
日本語能力を持つ中国人人材をご紹介しております。
お問い合わせいただければ、人材リストをお送りさせていただきます。
お問い合わせ→sakamoto@scope.co.jp HP→http://www.wuxi-scope.com
※就職、転職をお考えの方もお問い合わせ下さい。


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → http://www.sdigrp.com/contact/


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<\"The Professional Network in Asia\" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → http://www.sdigrp.com/contact/


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ http://www.sdigrp.com/contact/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国IT・ネット事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社
http://www.sdigrp.com

■ご意見・ご要望はhttp://www.sdigrp.com/contact/ までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://mailmag.sdigrp.com

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C) 2007 Strategic Decision Initiative, Inc.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━">

過去の『中国IT・ネット事情』の記事

2011年1月13日 SDI 中国IT・ネット事情 (2011/01/13)
2010年12月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/12/09)
2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/11/11)
2010年10月14日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/10/14)
2010年9月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/09/09)
2010年8月12日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/08/12)
2010年6月10日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/06/10)
2010年5月18日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/05/18)
2010年4月8日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/04/08)
2010年3月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/03/09)

次の記事: 2007年7月10日 SDI 中国ビジネスの本当のトコ
前の記事: 2007年7月4日 SDI 中国不動産事情
バックナンバートップへ