メールマガジン

2007年2月 SDI中国不動産事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      SDI 中国不動産事情       2007/02/14発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>> >>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【日本企業のための中国環境法2006年版】
◎環境保護は中国政府も重要視しているテーマです!

【「中国ビジネス法務」実務ガイド】
◎法務戦略・契約交渉・知財・債権回収・会計税務・人事労務の実務ガイド!

【 中国事業戦略事例集】
◎中国ビジネス戦略、他社事例、実務の実践方法を総合的に理解するために!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【最新中国不動産事情】

■ 北京住宅内装業界、8大ブランドが連合結成

昨年12月2日、北京住宅内装業界の有名ブランド8社が、「内装8大ブラン
ド連盟」を結成した。

メンバー企業は、床板の宏耐地板、タイルの蒙娜麗莎?瓦、家具の意風家具、
木製ドアのTATA木門、ラジエーターの佛羅倫薩散熱器、戸棚の欧派?櫃、
浴室の箭牌衛浴、吊り天井の現代整体吊頂だ。この連盟には以下の3つの特徴
がある。

1.内装業界8分野から1ブランドずつが加盟している。

2.選出されたブランドは各分野で上位にあり、一定のブランド影響力を持っている。

3.選出されたブランドは市場での位置づけが似ており、消費層が重なっている。

業界関係者によると、内装の主要分野は床板、タイル、家具、木製ドア、ラジ
エーター、戸棚、浴室、吊り天井で、これら8分野の商品で内装の80%以上
を占める。内装業界で企業連合が組まれるのは今回が初めて。

連盟成立後、8社は相互協力を行う。例えばマーケティング協力。連盟メンバ
ー会社の製品を購入すると、ほかの7社の商品を購入する際にサービスが受け
られるというもので、内装を8社の製品で揃えればさらに優待サービスを受け
られるという。宣伝活動、入札などでも8社は互いに協力する。

中国建築装飾協会家庭装飾装修委員会・秘書長の張仁氏は、8社は連合を組む
ことで自社のブランドイメージを高められるだけでなく、消費者にも最大の実
益を保証できると指摘している。


■北京:2006年のホテル平均客室収入は7%増

ジョーンズ・ラング・ラサールの統計によると、10月末時点で、北京市の4
〜5つ星ホテルの1日当たり平均宿泊料は約8%上昇して896元、1客室平
均収入は7%増加して677元となった。

ホテルの客室収入増加の背後には、海外からの観光者数の持続的な増加がある。
同市が1〜11月に受け入れた海外観光者数はすでに05年通年の数を上回っ
た。11月までに363万6000人となり、05年通年を約7000人上回
った。

08年の北京五輪が近づき、今後2年間にさらにいくつかのホテルが相次いで
開業する。ジョーンズ・ラング・ラサールは、07〜08年に少なくとも87
07室が新たに完成すると予測している。

五輪後のホテル市場で供給過多の恐れがあることについて、ジョーンズ・ラン
グ・ラサール中国エリア高級副総裁の呉嘉保氏は「北京の巨大な経済基盤は、
今後10年は引き続きホテル市場に空前のビジネス・レジャー観光需要を生み
出し、ホテル市場の全体発展を刺激するだろう」としている。

呉氏は、現在の北京ホテル市場には2つの発展形勢があると指摘する。「(1
)一部のホテル管理会社は『1ブランド・多拠点』戦略で北京市でのシェア拡
大を狙っている(2)国際ブランドホテルも、金融街・西単・中関村・長安街
以南・首都空港付近などのビジネスエリアや、王府井・東三環(東第3環状道
路)以外の立地に目を向けている」。

業界関係者は、投資家は現在すでに切り口と戦略の見直しによって市場の発展
に合わせ始めている、という。投資家は既存の質の高いホテル資産を購入した
いと望んでいるが、ホテルの業績が好調なため売り手はなかなか資産を手放そ
うとしない。そのため、ますます多くの投資家が新規プロジェクトを検討して
いる。また、国内ホテル会社への投資または本土のパートナー会社との協力な
ど、その他の投資ルートも考慮に入れている。


※記事提供:百特豪世集団有限公司/BETTER HOUSE HOLDING LIMITED
       【http://www.bhinvesting.jp
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は百特豪世集団有限公司/BETTER HOUSE HOLDING LIMITED
に帰属します。

※関連情報:不動産投資コンサルタント 高橋守氏のブログはコチラ↓
       【http://blog.livedoor.jp/sdi071/

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com

■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■<<<中国で人材にお困りなら、一度中国スコープにお問い合わせ下さい>>>

中国スコープでは、蘇州、無錫、上海、広州を拠点に日本人人材、
日本語能力を持つ中国人人材をご紹介しております。
お問い合わせいただければ、人材リストをお送りさせていただきます。
お問い合わせ→sakamoto@scope.co.jp HP→http://www.wuxi-scope.com
※就職、転職をお考えの方もお問い合わせ下さい。


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<\"The Professional Network in Asia\" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国不動産事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国不動産事情』の記事

2009年10月8日 SDI 中国不動産事情 (2009/10/08)
2009年9月8日 SDI 中国不動産事情 (2009/09/08)
2009年8月11日 SDI 中国不動産事情 (2009/08/11)
2009年7月7日 SDI 中国不動産事情 (2009/07/07)
2009年6月4日 SDI 中国不動産事情 (2009/06/04)
2009年5月12日 SDI 中国不動産事情 (2009/05/12)
2009年3月10日 SDI 中国不動産事情 (2009/03/10)
2009年2月13日 SDI 中国不動産事情 (2009/02/13)
2009年1月28日 SDI 中国不動産事情 (2009/01/28)
2008年12月11日 SDI 中国不動産事情 (2008/12/11)

次の記事: 2007年2月 SDI 中国投資・ビジネス事情
前の記事: 2007年2月SDI 中国進出企業速報
バックナンバートップへ