海外市場調査・海外進出支援のSDI>メールマガジンバックナンバー中国政経NEWS > 2007年1月9日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

メールマガジン

2007年1月9日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              SDI 中国政経NEWS       2007/01/09発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>> >>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【中国進出日本企業一覧(上場企業編・非上場企業編)】
◎共に約6000の日本企業の拠点(内現地法人5000)の高精度の情報を集録!

【中国販売マニュアル】
◎販売・卸売業から製造業まで、販売戦略構築とその実践を幅広くサポート!

【中国消費者のブランド意識】
◎中国消費者のブランド意識とブランドイメージを数値化し、徹底検証!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

=中国政経NEWS HEADLINE=
・外銀への大口融資規制に猶予期間・「外資銀行管理条例細則」
・1−10月期の自動車及び紡織業の利益が大幅に増加
・1−10月期の本土と香港との貿易額が23%増に
・中国、鉱物産出地747ヶ所を確認
・中国、高速道路網整備に2兆元投資
・西部地区を中心に水力発電所建設を促進・国家発改委
・水利部、今年の水利施設建設投資が295億元
・07年の中国鉄鋼業の利益が増加へ
・10月の原油輸入量が3.8%減少
・中国、第2・四半期の携帯電話販売台数が2207万台に

          [バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
======================================================================

[ 1 ] 外銀への大口融資規制に猶予期間・「外資銀行管理条例細則」

中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は先月28日、「外資銀行管理条例細則
」を発表、外国銀行の現地法人への大口融資規制を2009年12月31日ま
で猶予することを明確化するなど、「外資銀行管理条例」を具体化した。「商
業銀行法」は、商業銀行の企業への大口融資について、自己資本比率が8%以
上であること、貸出残高と預金残高の比率が75%を下回ること、流動資産残
高と移動借金残高の比率が10%以下であることなどを求めており、銀監会は、
外銀の現地法人も中国の商業銀行と同じく、このルールが適用されるとしてい
た。ただし、このルールを適用すると、中国で現法の設立を計画している外銀
の妨げになるため、猶予期間を設けることにした。外資銀行管理条例細則では、
貸出残高と預金残高の比率が75%を下回るといったルールの外銀の現地法人
への適用は2011年12月31日まで猶予すると指摘しており、1つの企業
への貸出残高と銀行の資本残高の比率が10%以下であるといったルールの適
用は2009年12月31日まで猶予すると定めている。ただし、猶予期間に
おける単一顧客への貸出集中比率が25%を上回ってはいけないと求めている。
中国は2001年の世界貿易機関(WTO)加盟時の約束に従い今年12月1
1日から銀行業務を外銀に全面開放する。また、外銀の現法への衣替えを外銀
に促す。

----------------------------------------------------------------------

[ 2 ] 1−10月期の自動車及び紡織業の利益が大幅に増加

国家発展改革委員会によると、1−10月期の機械業の利益は前年同期比41.
7%増の2300億元となった。自動車業の利益は46.6%増の593億元
となった。紡織業は31.9%増益した。統計によると、10月の国内の自動
車販売台数は前年同月比35.6%増の61万8000台となった。このうち、
乗用車は34.8%増の32万3000台であった。水質汚染対策設備、民間
用鋼質船舶、収穫機械、CNC工作機械の生産量は140%、77.4%、5
4.4%、52.2%増となった。このほか、1−10月期における電子業の
利益は前年同期比29.2%増の853億元、紡織業の工業生産額(付加価値
ベース)は15.4%増の4811億元、輸出額は15.3%増の5330億
元となった。アパレル生産量は12.1%増の137億件、化学繊維生産量は
13%増の1636万トンとなった。業界全体の利益は31.1%増の664
億元に達した。紡織業、アパレル業、化学繊維業は31.9%、27.7%、
38.6%増益となった。食品、家電など軽工業の利益は32.3%増の20
58億元となった。農業副食品加工業、製紙・紙製品業、食品製造業、飲料製
造業、家具製造業は46.7%、46.5%、30.7%、30.7%、28.
7%の増加となった。

----------------------------------------------------------------------

[ 3 ] 1−10月期の本土と香港との貿易額が23%増に

商務部によると、1−10月期の中国本土と香港との貿易額は前年同期比23.
1%増の1318億米ドルとなった。このうち、香港向けの輸出額は26.7
%増の1229億2000万米ドル、本土輸出総額に占める割合が15.8%
となった。香港からの輸入額は12.1%減の88億8000万米ドルとなっ
た。香港からの直接投資プロジェクトは3.4%増の1万2087件、契約額
は14.6%増の552億4000万米ドル、実行ベースで4.6%減の26
6億6000万米ドルとなった。10月末時点で、新規許可の香港企業による
投資プロジェクトは26万6146件、実行ベース投資額は2749億800
0万米ドルとなった。請負工事、労務協力及び設計コンサルディングの契約受
注数は871件、契約額は16億8000万米ドル、収入は16億2000万
米ドルに達した。

----------------------------------------------------------------------

[ 4 ] 中国、鉱物産出地747ヶ所を確認

国土資源調査の結果、既に鉱物産出地747ヶ所を確認したことがわかった。
銅や鉛、亜鉛、タングステン、錫など鉱物の探鉱が進み、鉱物採掘の推進につ
ながることになった。中国地質調査局の張洪涛副局長はこのほど開いた第8回
全国鉱床会議で、1999年9月から国土資源調査を展開、2005年末まで
にチベット駆竜銅鉱や雲南中甸普朗銅鉱、新彊土屋銅鉱など鉱区747ヶ所を
確認したことを明らかにした。そのうち、銅鉱は110ヶ所、鉛鉱は168ヶ
所、金銀鉱は161ヶ所、鉄マンガン鉱は65ヶ所、タングステン錫鉱は66
ヶ所、その他鉱は177ヶ所となった。

----------------------------------------------------------------------

[ 5 ] 中国、高速道路網整備に2兆元投資

中国は、向こう30年間で高速道路網の整備に2兆元を投資する。交通部がこ
のほど発表した「国家高速道路網整備計画」によると、2010年まで、高速
道路整備に毎年1400億元を投資する。2010〜2010年の年平均で1
000億元を投資する。2020年まで、高速道路網整備への投資額が2兆元
となり、このうち、東部地域が3900億元、中部地域が5200億元、西部
地域が1兆900億元に達する。今後30年間で首都の北京から放射状に伸び
る高速道路7本、縦貫高速道路9本、横断高速道路18本を完成させる。沿海
部と内陸部を結ぶ横断道の数が縦貫道の2倍となっているため、中西部を重視
する方針だ。10年まで、北京からの放射状高速道路のうち北京〜上海、北京
〜ハルビン、北京〜香港・マカオなど5本、縦貫道のうち瀋陽〜海口、包頭〜
茂名の2本、横断道のうち青島〜銀川、上海〜西安、広州〜昆明など7本の整
備を完了させる。10年までに建設が終わる高速道路の総延長は5万〜5万5
000キロを目指す。

----------------------------------------------------------------------

[ 6 ] 西部地区を中心に水力発電所建設を促進・国家発改委

国家発展・改革委員会の張国宝副主任はこのほど、水資源のより豊かな西部地
区を中心に水力発電所建設を進めていく方針を明らかにした。中国は、「第1
1次五ヵ年(2006年−2010年)計画」期間中に水力発電所建設を推進
する方針を打ち出している。各省の水力資源調査を完了させた。開発可能な水
力資源の規模は5億キロワットを上回ると予測している。2005年末時点で、
中国の水力発電機の総出力は1億1700万キロワットに達した。しかし、開
発可能な水力資源総量の24%前後を占めていることにとどまっている。中国
西部では水力資源が豊かであり、そのうち、西北地区は黄河の中流・上流に集
中し、すでに竜羊峡などの水力発電所がすでに発電し始まり、扎西瓦水力発電
所は工事中にある。西南地区は四川、雲南の2省に集中し、金沙江、雅リュ江、
紅水河、瀾滄江などの河川がある。特に金沙江の水力発電能力は3850万キ
ロワットに達し、年間1800億キロワット時の発電ができる。

----------------------------------------------------------------------

[ 7 ] 水利部、今年の水利施設建設投資が295億元

水利部によると、政府は今年から水利施設建設への投資を強化した。現時点、
中央水利建設投資は295億元に達した。水利投資は新農村建設に傾く。農村
部水利建設投資は投資総額に占める割合が145億元となった。水利部規劃計
劃司の周学文司長によると、新農村建設を促進するために、今年の水利投資は
農村部飲用水安全を解決することを主とし、農村部水利インフラ施設建設を強
化する。今後5年間で、農村部人口1億6000万人の飲用水安全を解決し、
集中式給水の受益人口割合を40%から55%に引き上げることを目指す。中
央政府は今年に60億元を投じて、農村部2897万人の飲用水安全を解決す
る。大型灌漑地域の改造工事及び中部地域4省の揚水ポンプ・ステーション改
造を強化する。中央投資24億元を調達し、穀物主要な生産区、北部地域を主
とした大型灌漑区255ヵ所の改造及び、中部4省の大型田畑排水揚水ポンプ
・ステーション36ヵ所の改造工事を実施する。危険ダムの補強工事を実施す
る。貴州、重慶、内モンゴルなど21省・自治区、新彊生産建設兵団に小型水
力発電所で燃料を代替するプロジェクトを実施した。

----------------------------------------------------------------------

[ 8 ] 07年の中国鉄鋼業の利益が増加へ

26日に閉幕した2007年中国鉄鋼産業形成報告会で、07年における鉄鉱
石の輸入価格は上昇するが、鉄鋼業の利益は依然増加することが明らかとなっ
た。中国鋼鉄工業協会の戚向東副秘書長によると、06年の中国における鉄鋼
価格は安定化しており、12月に下落する可能性が大きくない。1−9月期の
中国における粗鋼資源成長率は10.5%に達した。しかし7月以降の在庫量
はより低くなるため、今年の粗鋼資源成長率は11%に維持する見通しだ。0
7年の粗鋼生産量は前年比11%増の4億6000万トン、鋼材は同11%増
の5億500万元を見込む。国内の消費量は同13%増の4億9200万トン、
鋼材輸出量は06年の横ばいを見通しだ。07年の鉄鋼需要量は依然として増
加を維持する。他方、政府の生産過剰政策の実施を受け鉄鋼の生産能力は減少
する見通しだ。

----------------------------------------------------------------------

[ 9 ] 10月の原油輸入量が3.8%減少

中国税関が先月27日発表した最新統計データによると、今年10月期の中国
の原油輸入量は前年同期比3.8%減の1082万トンとなった。日間輸入量
は約256万バレル。9月の原油の輸入量は1346万トンで今年の単月での
最高を更新した。1−10月期の輸入量は前年同期比14.1%増の1億20
07万トン、輸入額は同170億米ドル増の560億米ドルに達した。8月か
ら国際油の価格は1バレルあたり78米ドルから下がってきて、ニューヨーク
交易所の価格は8月で68.81米ドル、9月で63.9米ドル、10月で6
0米ドルになった。輸入企業は観望の態度をもつことは、輸入減の主因である
と見せている。

----------------------------------------------------------------------

[ 10 ] 中国、第2・四半期の携帯電話販売台数が2207万台に

賽諾市場調研公司(Sino)が発表した統計によると、国産携帯電話の中国
市場でのシェアが26%だけであり、モトローラやノキアなど携帯電話メーカ
ーが低価格の携帯電話を発売することに伴い、国産携帯電話のシェアが減少を
維持する見通しだ。中国のITリサーチ会社である易観国際(Analysy
s International)がこのほど発表した統計によると、今年第
2・四半期の中国における携帯電話販売台数は2207万台に達した。そのう
ち、GSM規格携帯電話の販売台数は前期比2.01%減の2051万台、C
DMA規格携帯電話は同7.44%増の157万台となった。CDMAの発展
による長虹、大顕、海信など国産携帯電話メーカーの競争力が向上している。
中国聯通(チャイナ・ユニコム)はサムソンや中興、大顕、海信、宇竜、CE
CTなど携帯電話メーカー6社と提携し、デュアル携帯電話「世界風」を発売
した。

※記事提供:中国国家情報センター「China Wave」
      【http://www.chinawave.co.jp/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国国家情報センター「China Wave」に帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<\"The Professional Network in Asia\" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国政経NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

">

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2007年1月中国入札情報 -SDI 中国入札情報
前の記事: 2006年SDI中国展示会情報 (2006年12月更新)
バックナンバートップへ