海外市場調査・海外進出支援のSDI>メールマガジンバックナンバー中国政経NEWS > 2006年10月18日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

メールマガジン

2006年10月18日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              SDI 中国政経NEWS       2006/10/18発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【中国進出日本企業一覧(上場企業編・非上場企業編)】
◎共に約6000の日本企業の拠点(内現地法人5000)の高精度の情報を集録!

【中国販売マニュアル】
◎販売・卸売業から製造業まで、販売戦略構築とその実践を幅広くサポート!

【中国消費者のブランド意識】
◎中国消費者のブランド意識とブランドイメージを数値化し、徹底検証!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

=中国政経NEWS HEADLINE=
・1−8月期の都市部固定資産投資、前年比29%増
・商務部、今後5年間で貿易推進に5大戦略実施
・都市部住民の貯金意欲が回復・中央銀の調べ
・8月の70都市の住宅販売価格、前年比6%上昇
・中国、鉄鉱石の輸入基準を発表へ
・製造業品質競争力指数、北京が第5位に
・証監会、外資による国内証券会社買収の停止を示唆
・中国の検索市場、百度のシェアが大幅に上昇
・中国科学院、次世代マイクロプロセッサ汎用チップ「竜芯2E」を開発
・中国、乳製品生産量が世界第4位に

          [バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
======================================================================

[ 1 ] 1−8月期の都市部固定資産投資、前年比29%増

国家統計局は公式サイトで1−8月期の都市部固定資産投資額が5兆2594
億元で前年同期比29.1%増となったと発表した。国有企業の投資額は18.
4%増の2兆4667億元、不動産開発投資は24.0%増の1兆1063億
元だった。中央プロジェクトの投資額は29.4%増の5682億元、地方プ
ロジェクトは29.1%増の4兆6911億元だった。産業別では、第一次産
業は38.2%増の548億元、第二次産業は32.0%増の2兆2878億
元、第三次産業は26.8%増の2兆9168億元であった。投資額を業種別
にみると、石炭採掘・洗鉱部門は36.3%増の744億元、電力・熱エネル
ギー生産・供給部門は15.4%増の4131億元、石油・天然ガス採掘部門
は27.2%増の978億元、鉄道運輸部門は129.1%増の1155億元、
非金属鉱物採掘・生産部門は46.1%増の1203億元、鉄金属鉱物採掘・
製錬・圧延・加工部門は4.3%増の1557億元、非鉄金属鉱物採掘・製錬
・圧延・加工部門は42.2%増の743億元だった。国内企業の投資額は2
9.8%増の4兆6518億元、香港・マカオ・台湾企業は16.5%増の2
434億元、外資系企業は24.8%増の3395億元であった。実行ベース
の投資額は6兆400億元で前年同期比30.1%増加となった。そのうち、
国内銀行ローンは29.8%、外資投資額は18.6%、自社調達による投資
は33.4%それぞれ増加した。

----------------------------------------------------------------------

[ 2 ] 商務部、今後5年間で貿易推進に5大戦略実施

商務部は国内の貿易商品の新型流通方式及び業態割合の低下、地域別の発展不
平衡の現状に対応して、「国内貿易発展次期5ヵ年計画」を発表、今後5年間
の貿易発展5大戦略を明らかにした。流通革新を推進し、取引コストを引き下
げて、流通効率を引き上げる。国内貿易分野の情報技術応用水準を向上し、チ
ェーン経営、物流配送、電子商取引などの流通方式を強化し、取引方式、サー
ビス機能、管理制度、経営技術を革新を推進する。農村部消費の不安全、不便
の現状を転じる。流通方式は都市部から農村部への拡大を促進し、農村部消費
財、生産財、農産物の流通体系建設を全面的に推進する。農民増収を強化し、
農村部消費を拡大する。地域協調発展を重視し、東部、中部、西部地域の流通
業発展の格差を縮小する。地域優位を活用し、発展環境を改善し、社会資本を
中西部地域の流通分野へ誘致する。中西部地域、東北旧工業拠点の流通業発展
を加速する。産業構造を最適化する。商業店舗計画を作成し、商業施設の配置
管理を強化し、新型流通業態を育成する。有名ブランドで競争力を増強する。
自主ブランドの開発、販売、宣伝を強化し、ブランド保護を重視し、国内貿易
企業のサービスブランド、自主製品のブランド育成を推進する。

----------------------------------------------------------------------

[ 3 ] 都市部住民の貯金意欲が回復・中央銀の調べ

中国人民銀行(中央銀行)が発表した「第3・四半期全国都市部預金者アンケ
ート調査結果」によれば、都市部住民の貯金意欲は2ヵ四半期連続の減退を一
転させ、上昇を見せ始めている。現在の物価・利率水準を勘案して、「貯金が
いい」と答えた住民の占める割合は36.8%で、第2・四半期に比べ2.2
ポイントの上昇となった。地域別では、東部地域、中部地域、西部地域での上
昇幅がそれぞれ2.7ポイント、0.4ポイント、3.4ポイント。中央銀の
8月19日の預金基準金利引き上げ策が効果を上げたと見られる。第3・四半
期の「貯金を有する」住民の占める割合は68.2%で、第2・四半期、前年
同期に比べそれぞれ1.7ポイント、1.1ポイントの上昇となった。また、
都市部住民は所得に対する満足度が上昇し、第4・四半期の所得に対して楽観
的な見方を示す住民が大部分。物価上昇が中・低所得家庭に圧力をもたらして
いるのも分かった。

----------------------------------------------------------------------

[ 4 ] 8月の70都市の住宅販売価格、前年比6%上昇

国家統計局がこのほど発表した統計データによると、今年8月の70都市にお
ける不動産住宅販売価格は前年同月比5.5%上昇し、上昇率は前月比では0.
2ポイント低下した。そのうち、新規分譲物件販売価格は前年同月比7.1%
上昇し、上昇率は前月比0.4ポイント向上した。エコノミー住宅の販売価格
は前年同月比は4.1%上昇し、伸び率は0.6ポイント低下。高級住宅は8.
3%、0.6ポイント低下。普通住宅は6.6%、1.1ポイント上昇した。
前月比では、エコノミー住宅は0.2%、高級住宅は0.5%、普通住宅は0.
4%上昇した。都市別に見ると、昨年同月と比べて新規分譲物件販売価格が上
昇した都市は68ヵ所に達し、調査された都市の97%を占めた。温州の新規
分譲物件販売価格は前年同月の横ばいだった。上海市では、上昇率が前年同月
より2.2%下落した。中古住宅の販売価格は前年同月比4.5%、伸び率は
前年同月比0.5ポイント低下となった。非分譲住宅の販売価格は前年同月比
3.1%、上昇率では前年同月比1.8ポイント下落。前年同月比では、オフ
ィス・ビル、倉庫の販売価格はそれぞれ3%、1.9%上昇した。商業娯楽用
住宅は4.7%上昇した。

----------------------------------------------------------------------

[ 5 ] 中国、鉄鉱石の輸入基準を発表へ

中国鋼鉄工業協会進口鉄砿石工作委員は、南昌で会議を主催し、鉄鉱石の輸入
基準を制定する予定だ。会議に参加した鋼メーカー70社は検討を通じて最終
に輸入基準を確定していない。この度の会議を通じて、中国鋼鉄工業協会は昨
年の鉄鉱石輸入量が70トンを超えた企業を来年の鉄鉱石輸入資格を持つ企業
に確定する可能性がある。実行するならば、来年における中国の鉄鉱石輸入資
格を擁する企業は現在の118社から91社に減少する。消息筋によると、大
型鋼メーカーは会議で、国内の鉄鋼を輸入する企業を削減するとともに、鉄鉱
石輸入企業の資格を向上させることを提言。半面、専門家は、中小型鋼メーカ
ーに鉄鉱石輸入資格を発給することが望まれると主張している。この前、五砿
商会は鉄鉱石輸入業への貿易商の参入資格を確定した。つまり、2005年に
おける鉄鉱石の輸入量が70万トンを超えて、さらに資本金は2000万元に
達する企業は鉄鉱石の輸入事業を手掛けることができる。

----------------------------------------------------------------------

[ 6 ] 製造業品質競争力指数、北京が第5位に

国家質検総局(国家品質監督検験検疫総局、国家品質監督検査検疫総局)及び
国家統計局はこのほど、全国製造業品質競争力指数を発表した。2005年の
全国製造業品質競争力指数は78.98で、北京の製造業競争力指数は全国各
省・直轄市で第5位に置かれた。29業種では、7業種の品質競争力が強い。
このうち、通信設備、コンピュータ及びその他の電子設備製造業は83.72、
通用設備製造業は83.48、計器器具及び文化・オフィス用機械製造は83.
42、専業設備製造業は82.80、鉄金属精錬及び圧延加工業は82.59、
非鉄金属精錬及び圧延加工業は82.03、電気機械及び器材製造業は81.
10であった。地域別では、全国11省・自治区・直轄市の競争力指数は80
以上となった。順位は江蘇84.49、福建は84.39、上海は84.34、
広東は83.82、北京は83.80、重慶は83.79、天津は83.76、
浙江は82.86、遼寧は82.80、山東は80.86、四川は80.81
だった。

----------------------------------------------------------------------

[ 7 ] 証監会、外資による国内証券会社買収の停止を示唆

中国証券監督管理委員会(CSRC)の屠光紹副主席は、中国がこのほど外資
による国内証券会社の株式買収を承認しないことを明らかにした。これにより、
スイス金融大手のUBSは現時点で唯一の国内証券会社を買収した外資系銀行
であった。アナリストによれば、管理部門は外資参入を制限することが金融安
全を考えている原因だ。UBS銀行は2005年9月に17億元で北京証券の
再編に参入した。外資系投資銀行も次第に中国の証券会社への株式参加を提出
した。業種関係者は、管理部門は外資参入の制限を緊縮することが金融安全を
考えて、また、9月8日から実行した外資系買収新規定も中国市場への外資参
入を規定した。証券会社は金融機関として、金融セキュリティの問題を抱えて
いる。一部の証券会社は外資系企業と資本提携し再編を行っている。

----------------------------------------------------------------------

[ 8 ] 中国の検索市場、百度のシェアが大幅に上昇

北京正望諮詢有限公司が発表した「2006年中国検索市場調査レポート」に
よると、今年における中国オンライン検索最大手である百度のシェアは大幅に
上昇し、北京や上海、広州など都市のシェア半数以上を占めており、グーグル
(Google)のシェアは前年同期比10ポイント低下した。百度は中国検
索市場の首位に立っており、北京市場のシェア64.5%、上海のシェア58.
0%、広州のシェア60.7%を握っている。北京の学生利用者のうちで、百
度のシェアは80%に達した。非学生利用者のうちで、百度のシェアも昨年の
43.4%から55.3%に上昇した。また、北京MP3検索市場のシェア8
5.1%を保有している。北京検索市場におけるグーグルはのシェア20.6
%に達し、前年比12ポイント下落した。グーグルの非学生利用者の年来や月
給などは百度より高い。北京検索市場において、ヤフー、捜狐、新浪のシェア
はそれぞれ5.4%、3.4%、3.5%であった。その他会社のシェアは2.
6%となった。

----------------------------------------------------------------------

[ 9 ] 中国科学院、次世代マイクロプロセッサ汎用チップ「竜芯2E」を開発

中国科学院計算技術研究所の李国傑所長は、次世代マイクロプロセッサ汎用チ
ップ「竜芯2E」が開発されたことを明らかにした。性能は中級ペンティアム
?プロセッサーのレベルに達成した。過去5年間で、中国科学院計算技術研究
所は「国家863計画」の支持を受け、2002年に「竜芯1号」チップを開
発したことに継いで、相次ぎ「竜芯2号」シリーズの「竜芯2B」、「竜芯2
C」、「竜芯2E」を開発した。「国家863計画」としての竜芯2号の増強
型マイクロプロセッサ汎用チップ「竜芯2E」が専門家の審査に合格した。「
竜芯2E」はプロセッサー設計方面で国際先端水準に達し、自主知的所有権を
持つマイクロプロセッサ汎用チップである。64ビット汎用チップとして、「
竜芯2E」は世界で日米を除いた最高性能の汎用チップで、中国本土初の90
ナノメートル設計技術を採用したプロセッサーだ。最高動作周波数は1.0G
Hzに達する。現在、「竜芯2E」プロセッサーは量産を開始し、2006年
末に市販を開始する見通しだ。

----------------------------------------------------------------------

[ 10 ] 中国、乳製品生産量が世界第4位に

2005年の中国の乳製品輸入額伸びは下落し、輸入量は減少したが、輸出量、
輸出額は大幅に増加したことが中国乳製品工業協会の第12回年次例会で明ら
かになった。中国乳製品工業協会の統計によると、2005年の乳製品輸入量
は32万トン、輸入伸び率は前年比7.81ポイントを低下した。輸入額は前
年比3.25%増の4億5900万米ドルとなった。輸出量は16.24%増
の7万トン、輸出額は45.43%増の8200万米ドルとなった。今年上半
期の乳製品輸出量は前年同期比19.56%増3万7000トン、輸出額は4
800万米ドルであった。乳製品業の急成長は輸入伸び鈍化、輸出増加の要因
となった。2005年末まで、全国の乳牛飼育頭数は前年末比17.9%増の
1300万頭、乳製品生産量は21.0%増の2864万8000トン、1人
当たり占有量は21.7キログラムに達した。中国の乳製品生産量はインド、
米国、ロシアに次いで世界第4位に置かれた。2005年の乳製品生産量は前
年比27.97%増の1204万4000トンとなった。今年上半期の乳製品
生産量は24.12%増の736万6000トンとだった。このうち、液体牛
乳の生産量は26.57%増の631万7000トンに達した。


※記事提供:中国国家情報センター「China Wave」
      【http://www.chinawave.co.jp/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国国家情報センター「China Wave」に帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国政経NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2006年10月19日 SDI 中国人材事情
前の記事: 2006年10月18日 SDI 中国ビジネスの本当のトコ
バックナンバートップへ