メールマガジン

2006年9月SDI 中国IT・ネット事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国IT・ネット事情      2006/09/13発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【日本企業のための中国環境法2006年版】
◎環境保護は中国政府も重要視しているテーマです!

【「中国ビジネス法務」実務ガイド】
◎法務戦略・契約交渉・知財・債権回収・会計税務・人事労務の実務ガイド!

【 中国事業戦略事例集】
◎中国ビジネス戦略、他社事例、実務の実践方法を総合的に理解するために!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【ITソリューション】

通関管理システム化で実績積む GIB導入で通関トラブル?完璧?回避
昆山双葉電子科技有限公司

昆山双葉電子科技有限公司は加工貿易を行う日系企業に、通関管理をシステム
化するGIBシステムを提案する。通関管理では、中国固有の制度に不慣れのた
めトラブルに見舞われたり非効率な作業を強いられる日系企業が散見される。
同システムはこうした企業に大きな恩恵をもたらす。


■台湾エリア輸出加工区での経験活かす

昆山双葉電子科技有限公司は、日本の双葉電子工業(株)の孫会社にあたる。
蛍光表示管をはじめ、金型用部品、ラジオコントロール機器など、多様な製品
ジャンルの基礎器材を約六〇年に渡り提供し続ける同社が、一九九八年にMIS
情報部門として開発と製品販売を目的に台湾地区に設けたのが双葉開発科技有
限公司。昆山双葉電子科技は、その双葉開発科技の一〇〇%出資により二〇〇
二年に設立、台資企業という位置づけになる。
昆山双葉電子科技がある昆山経済技術開発区は、二〇〇〇年に中国で初めて加
工貿易を管理するための「輸出加工区」が設置された経済開発区のひとつ。こ
の輸出加工区は台湾地区の制度がモデルになっている。「母体の双葉開発科技
は、台湾地区の輸出加工区で、ERP、物流、税関関係などいろいろなシステム
を運用しています。弊社はこの経験を活かし、中国に進出する企業のITインフ
ラ構築をサポートしています」と営業マネージャーの楊宜衡氏は話す。


■ERPと税関を結ぶGIB

同社の業務は、オフショア開発、物流領域へのシステム提供、金型の製造と
関連ソフトウェアの開発など。物流関係では、WMS(物流倉庫管理システム)、
VMI(ベンダー在庫管理)、GIB(税関契約帳簿管理)、DMS(港ヤード管理)
等のシステムを提供する。
このうち、「日系企業に大きなニーズがある」と普及に力を入れているのが、
GIBシステムだ。企業の日本本社あるいは中国の拠点のERPシステムと、中国の
税関のシステム間に構築されるインターフェースというべきもの。多くの企業
では、この領域をエクセルなど一般的なソフトを活用し、個人の経験に頼って
運営している。しかし、「こうした属人的運営はリスクを孕んでいる。密輸対
策で税関の検査はとても厳しいものになっています。隙のないしっかりした契
約台帳作りが求められます」という。


■通関業務に孕む大きなリスク

通関処理で、日系企業が抱える問題は、「作業プロセスにおけるミス」と「通
関員に対する管理の甘さ」の二つに分けられる。作業プロセスにおけるミスは、
最悪の場合、「違反物件」「密輸」と判断される。通関員への管理の甘さは、
通関員による製品の非法売却を招くケースもある。それが、密輸と判断された
場合、企業に責任が問われ、大きな損失を被る。楊マネージャーは、次のよう
に分析する。 
「(日系企業には)中国大陸の政策と仕組みを熟知せず、通関員と通関企業に
頼りすぎる傾向が見られます。この結果、罰金、滞納金の支払いを求められた
り、製品の納品が遅くなり損をすることもある。厳重な場合、企業と責任者は
法的に罰せられるのです」


■実践積んだIT企業のシステム

ミスの出やすいアナログ作業を脱し、通関員頼みの体制を変えるには通関管理
をシステム化するのが理想的だ。従来、各通関員に分散されていたデータを随
時、役立つ資料にまとめ、企業のトップが即時に輸出入の重点状況を把握、税
関の検査がいつあってもすぐに対応できる――こうした体制を構築できるのが
GIBシステムである。
導入メリットは、「通関管理フローを標準化、透明度を高めて業務効率をアッ
プ」「人的ミスを減少」「通関員の負担を軽減し、通関費と人件費を減少」「
管理報告表と統計報告を自動的に提供し、通関員の統計作業を減少」など。ま
た、税関での手冊消し込み作業のスピードを高めることができ、かつ税関とネ
ットで繋がり、審査効率を高めることが可能なのも大きな効果だ。
日系企業は、中国独特の通関制度に慣れていないがため、これを簡単に管理し
たいと考えがちだ。しかし、「実際はそれほど容易ではありません。トラブル
を完全に回避するには、GIBシステムの導入が必要です」という。
同社は、双葉グループの工場での経験を持つ「実践を積んだIT企業」である。
GIBはその経験がフルに活かされており、すでに導入された八社で大きな成果
を上げている。


※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【http://www.shwalker.com/
      【http://www.shwalker.com/china/index.html
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WALKER CHINAに帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■<<<中国で人材にお困りなら、一度中国スコープにお問い合わせ下さい>>>

中国スコープでは、蘇州、無錫、上海、広州を拠点に日本人人材、
日本語能力を持つ中国人人材をご紹介しております。
お問い合わせいただければ、人材リストをお送りさせていただきます。
お問い合わせ→sakamoto@scope.co.jp HP→http://www.wuxi-scope.com
※就職、転職をお考えの方もお問い合わせ下さい。


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       SDI 中国IT・ネット事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国IT・ネット事情』の記事

2011年1月13日 SDI 中国IT・ネット事情 (2011/01/13)
2010年12月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/12/09)
2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/11/11)
2010年10月14日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/10/14)
2010年9月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/09/09)
2010年8月12日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/08/12)
2010年6月10日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/06/10)
2010年5月18日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/05/18)
2010年4月8日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/04/08)
2010年3月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/03/09)

次の記事: 2006年9月SDI中国ビジネス事情(上海)
前の記事: 2006年9月 SDI中国不動産事情
バックナンバートップへ