メールマガジン

2006年7月SDI中国ビジネス事情(上海)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     SDI 中国ビジネス事情(上海篇)    2006/07/13発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【日本企業のための中国環境法2006年版】
◎環境保護は中国政府も重要視しているテーマです!

【「中国ビジネス法務」実務ガイド】
◎法務戦略・契約交渉・知財・債権回収・会計税務・人事労務の実務ガイド!

【 中国事業戦略事例集】
◎中国ビジネス戦略、他社事例、実務の実践方法を総合的に理解するために!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【企業レポート】

「おいしい氷」普及させ外食産業発展に貢献したい
星崎冷熱機械(上海)有限公司


日本の製氷機メーカー最大手のホシザキ電機?は二〇〇四年八月、星崎冷熱機
械(上海)有限公司を設立し、昨年二月から製氷機や業務用冷蔵庫の中国での
販売を本格化させている。長く飲食物を冷やす習慣のなかった中国だが、それ
も徐々に変化し、現在では冷たい飲み物はすっかり中国人の生活のなかに浸透
している。ただ、歴史が浅いだけに「おいしい氷」への理解は進んでいない。
文字通り一からの展開を強いられた同社だが、日系飲食店や五つ星ホテルを中
心に、注文が徐々に入りはじめた。「おいしい氷の文化を根付かす」―――日
本トップメーカーの取り組みを、星崎冷熱機械(上海)有限公司の村田忠夫総
経理に伺った。


■オリジナル製品モットーに

一九四七年、名古屋で創業したホシザキ電機は、「オリジナル製品のない企業
に成功はない」をモットーに、日本初のジュース自動販売機を開発するなど、
これまで新しい技術、製品を生み出してきた。現在、グループ全体の売上は二
〇〇〇億円。海外展開も積極的でアメリカ、ヨーロッパを中心に六つの海外拠
点を設けている。
事業の中心は、製氷機、業務用冷蔵庫、ビール抽出機など、厨房設備機器の製
造、販売、メンテナンスである。製氷機、業務用冷蔵庫、ビール抽出機はいず
れも日本市場でトップシェアだ。


■製氷機はシェア七〇%

同社は製氷機の日本第一号機を開発し、四二年間に渡って製造を続けている。
日本の製氷機市場は、大手電機メーカーも参入し、最も熾烈な時期には一五社
がしのぎを削っていた。現在、残るのは五社。そのうち同社は日本市場で七〇
%のシェアを誇る。「製品の充実とともに、アフターケアのサービスを徹底し
てやった」(村田氏)ことが成功につながった。日本全国四二〇カ所以上の直
営のサービスセンターを設け、全国どこからでも一時間以内でアクセスできる。
業務用冷蔵庫、ビール抽出機も日本市場ではそれぞれ三五%、七五%のシェア
でトップ。ビール抽出機は、世界に先駆け同社が開発したものだ。抽出機が登
場する前、生ビールには木製の樽が使用され、「泡切り三年」とビール注ぎの
難しさが喩えられていた。七〇年の大阪万博開催に際し、ビールメーカーから
「アルバイトがビール注ぎをするので、誰でも簡単にできる機械が欲しい」と
要望があり、開発に至った。


■中国市場は一からスタート

五〇億兆円市場とも言われる日本の外食産業は、フランチャイズチェーンが意
気盛んだった八〇年代に大きく成長した。同社も外食産業の発展とともに、右
肩上がりで業績を伸ばしてきたが、「日本はすでに成熟市場、頭打ちになって
いる。しかし日本の隣には、中国というこれから外食産業が伸びて行く、一三
億人市場がある」と、新たなビジネスチャンスを狙って中国進出を果たした。

中国市場では一からのスタートとなった。「中国で使われている氷は質が劣る
が、『氷の質』はまだほとんど重視されていない。おいしい飲み物には、おい
しい氷が不可欠。溶けやすい氷を使った飲み物は、すぐに水っぽくなる。中国
では、『おいしい氷』とは何かの説明からはじめなければならない」。だが、
おいしい飲み物へのニーズはもちろんある。同社は、まず五つ星ホテルと日本
料理店からセールスをはじめた。「ホテルには外国のお客様も多く、おいしい
ウィスキー、ジュースのニーズがある。日本料理店の場合、すでに日本でホシ
ザキの氷の高品質を体験いただいているケースが多く、話が早い」と、この二
チャネルを皮切りに導入されるケースが増えてきた。


■不純物を九九%除去

同社の製氷機の氷はなぜおいしいのか?
それは、主力製品に自社開発の「横板式」を採用し、水を流動させながら氷結
させることで不純物を九九%除去、純度の高い氷でかつ溶けにくい固い氷が製
造できるからだ。中国で使われる製氷機は、コストの安い「縦板式」である。
「コストの問題をクリアーしなければ、我々の製氷機の普及は難しい」ことか
ら、蘇州に工場を建設中だ。ここで、中国メーカーの製品より高付加価値の普
及タイプを開発、製造していく予定である。 
製氷機とともに同社が普及に取り組むのが電解水生成装置。レストランなどの
厨房で、電解水生成装置で作った強アルカリ性電解水と強酸性電解水を利用し
食器や食品、料理器具を洗浄すると、簡単な除菌洗浄ができ、におい移りの心
配もない。また、洗剤のコストも浮かすことができる。「こうした衛生管理機
器は、中国でもオリンピック、万博を控え、必ずニーズが増えてくる。『衛生』
は政府主導で、ここ数年でクローズアップされるはず」と見る。


■世界トップの製氷機メーカー目指す

中国の外食産業は、十四年間二ケタ成長を遂げている。「日本の外食産業と同
じように、これからサービス業としての充実が図られ、ますます飛躍を遂げる
だろう。ぜひとも『おいしい氷』を普及させ、その発展に貢献したい」。来年
はホシザキ電機の六〇周年に当たる。現在製氷機の分野では世界第三位。「こ
こ中国で事業を大きくし、五年後には世界第一位になるのが目標」としている。


※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司
      【http://www.shwalker.com/
      【http://www.shwalker.com/china/index.html
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WALKER CHINAに帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com

■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<第5のコミュニケーションメディア専門誌 EVENT CHINA>>>

◆上海、華東進出の羅針盤!中国ビジネスの専門誌・EVENT CHINA!!◆
(http://www.event-china.net/)
・イベント、中国内販に関わるビジネスチャンスの情報を満載。
・現地主義の取材で、より正確で迅速な情報を提供。日本国内の読者には
 創刊号は無料でお届けします(PDF)。
・進出済みの企業だけでなく、進出を検討している企業様も要必見の雑誌です。
・体裁:68ページ(カラー)・A4
【問い合わせは koudoku@event-china.net 中村まで】
お問い合わせは、 koudoku@event-china.net 中村まで


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     SDI 中国ビジネス事情(上海篇)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情(上海篇)』の記事

2011年4月12日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/04/12)
2011年3月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/03/08)
2011年2月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/02/08)
2011年1月11日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2011/01/11)
2010年12月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/12/07)
2010年11月9日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/11/09)
2010年10月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/10/07)
2010年9月7日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/09/07)
2010年8月10日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/08/10)
2010年7月8日 SDI 中国ビジネス事情(上海篇) (2010/07/08)

次の記事: 2006年7月19日 SDI 中国ビジネスの本当のトコ
前の記事: 2006年7月SDI 中国IT・ネット事情
バックナンバートップへ