メールマガジン

2006年7月4日 SDI 中国人材事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          SDI 中国人材事情      2006/07/04発行

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com


>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

★★中国ビジネス関連書籍のご案内★★

【日本企業のための中国環境法2006年版】
◎環境保護は中国政府も重要視しているテーマです!

【「中国ビジネス法務」実務ガイド】
◎法務戦略・契約交渉・知財・債権回収・会計税務・人事労務の実務ガイド!

【 中国事業戦略事例集】
◎中国ビジネス戦略、他社事例、実務の実践方法を総合的に理解するために!

上記書籍の詳細内容はコチラ↓
http://www.strategicdi.com/service/distribute/report/book.html

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【上海MBA事情】

最近、バイオリンのケースを抱えて母親に手を引かれていく子供をあちこちで
目にする。市場競争が激化している上海では幼少の頃から子供に英語や楽器な
どの習い事をさせることはごくあたりまえだ。

だが上海人が熱心なのは子供の教育だけではない。

先日登録に来られた陳さん(仮名)は30歳の上海人女性。流暢な日本語を話す彼
女は、現在ある日系企業で財務マネージャーとして働きながらMBAを勉強して
いる。このMBAコース1年の学費は7万元(約90万日本円)で、彼女の年収の6割
を占める計算になる。

彼女の家庭はご主人と共働きだが、家のローンを抱え両親と同居し2歳の子供
もいる。生活は決して楽ではないはずだが・・・。

中国主要大学MBAの2001年度卒業生を対象としたある調査によると、卒業4年経
過後の平均年収は13.7万元(約178万円)に達し、これは入学前の2.8倍にあた
るそうだ。投資金額は大きいが約2年程度で回収できるのだから、ホワイトカ
ラーが競ってMBAを取得するのも納得できる。

「MBAを取ったあとはCFOになって企業の戦略づくりに携わりたい」と語る彼女。
日本人も負けてはいられない。さっそくMBAの資料を開いてみた。えっ…授業
って全部英語なの?MBAを早々にあきらめ英会話スクールの門を叩く私であっ
た。

昨年の事ですが、上海の同済大学・日本語学科4年生の学生に対して就職につ
いて講義をする機会がありました。その時に日系企業の認知度についてアンケ
ート調査を行ってみたのですが、とても興味深い結果でしたのでご紹介します。

サンプル数が27件と非常に少ないので、あくまでも参考数値でしかないので
すが、少なくとも対象者は「日本に対して親近感・興味を示している人たち」
である事は確かです。

調査内容は、2005年卒・日本の新卒学生に対して行った人気企業ランキン
グ、文系・理系・男・女各上位20社をピックアップして上位60社を選んで
認知度を集計してみました。

結果:

●認知度100%を記録したのは、全60社のうちわずか6社。
 全体の56.6%(34社)が認知度50%以下。
・・・彼らと同世代の日本の学生人気企業TOP60ですから、日本ではどれ
も100%近い認知度のハズですよね。

●NHK・朝日新聞社が、シャープ・日産自動車を抑え認知度96%!
・・・大衆消費財を扱っているわけでもなく、中国に現地法人もないマスコミ
系2社の認知度は驚きでした!

●フジテレビジョンが本田技研、ANA、JAL、伊藤忠商事よりも高い
 64%の認知度!
・・・実は、日本語を勉強し始めた学生の多くは、日本のドラマやマンガがき
っかけという人が多いんです。そのせいでしょうか。

などなど。
いかがでしょうか?日本では採用に行列のできるような有名企業も、中国の学
生には知られてすらいない事もあるんですよね。

逆に日本で無名の企業であっても外国では有名企業になれるチャンスが充分あ
る!と言えるのかもしれません。


※記事提供:上海可以可邁伊茲明勝人材咨詢服務有限公司
QUICK-MYTS H.R. CONSULTING
http://www.919myts.com.cn/
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
著作権は上海可以可邁伊茲明勝人材咨詢服務有限公司に帰属します。


[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ 日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

 ・SDI 中国で働く人Blogはコチラ → http://www.hitoblog.com
 ・お問い合わせは → contactus@strategicdi.com

■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<クイックマイツが提供する、在上海日系企業給与情報>>>

2005年 中国華東地域(上海)日系企業『在上海中小企業 給与調査報告書』

人事の課題で、最も関心の高い分野が中国人スタッフの「給与」。
100名未満の中小規模日系企業に特化した54社2,391名分の給与
データの本格調査報告書。6階層・31職位別に「総合版」「業種別版」
「地域別版」3種で編集。福利加入状況報告も併記。
資料・サンプルのお申し込みはこちら → info@919myts.com.cn


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contactus@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          SDI 中国人材事情
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望はcontactus@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、
ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載することを禁止
します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国人材事情』の記事

2006年12月25日 SDI 中国人材事情 (2006/12/25)
2006年11月16日 SDI 中国人材事情 (2006/11/16)
2006年10月19日 SDI 中国人材事情 (2006/10/19)
2006年9月5日 SDI 中国人材事情 (2006/09/05)
2006年8月17日 SDI 中国人材事情 (2006/08/17)
2006年8月2日 SDI 中国人材事情 (2006/08/02)
2006年7月20日 SDI 中国人材事情 (2006/07/20)
2006年7月4日 SDI 中国人材事情 (2006/07/05)
2006年6月15日 SDI 中国人材事情 (2006/06/15)

次の記事: 2006年7月4日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS
前の記事: 2006年6月28日SDI 中国日系企業 広告メールマガジン
バックナンバートップへ