メールマガジン

2005年10月SDI 中国IT・ネット事情

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  SDI 中国IT・ネット事情    
                           2005/10/25発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

【「SDI 中国で働く人Blog」はコチラ → http://www.hitoblog.com
【お問い合わせはコチラ → contactus@strategicdi.com 】

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

【企業レポート】

Vision 上海菱威深信息技術有限公司
田代浩司 総経理

商社系の強み生かした独自の展開目指すは流通のキープレーヤー

日本でERPコンサルティング事業を立ち上げた手腕を買われて、自ら起案す
るITソリューションビジネスを新たに中国で立ち上げることとなった。仕事
をしていることが楽しいという田代浩司総経理は、中国人社員の幹部への積極
登用など大胆な経営手腕を発揮し、会社を成長軌道に乗せている。ビジネスに
精通した商社系のITソリューションが同社の強みとなる。今後は顧客に対し
て、フィービジネスだけでなく、プロフィットシェアリング、事業投資モデル
も検討したいというベンチャーIT企業の今後に注目したい。

■最近の中国市場の動きについて教えてください

ご存知のとおり昨年末に中国の流通業の更なる外資開放が進み、外資系企業の
中国国内販売への道が大きく開けました。中国国内市場において積極的に販路
を拡大しようとしている日系メーカーは他の外資に負けまいと、物流・販売網
管理の仕組み構築に力を入れています。欧米系の消費財メーカーは、すでに卸
しを囲い込んでの物流・販売管理システムの導入を積極的に展開しており、こ
の分野で先行しています。市場競争が熾烈化する中で、日系企業は早急に流通
システムを構築する必要性に迫られているわけです。中国の流通産業は沿海部
と内陸部、更には各地方間で発展にばらつきがあり、全体的にみると複雑な構
造をしています。例えば、上海では卸流通に加えて、外資大手のカルフール、
ロータスなどのハイパーマートがメーカーとの直接取引を展開して一大勢力と
なっていますが、その他の都市では卸しが力を握っているところもあります。

一方、内陸部では昔ながらの雑貨屋がコントロールしている場合もあり、中国
流通システムの構築は当然ながらこれらの複雑な流通構造をしっかりと把握し
ていなければなりません。また、現在は中国だけでなく、アジア全体を含めた
サプライチェーンマネジメント(SCM)を考える時代になってきました。私
どもメーカー関係のお客様のニーズもアジア間にまたがる部材や製品の管理を
どうネットワーク化していくかにあります。世界最大の消費市場、世界の工場
といわれる中国市場をにらんだ流通システム、SCM構築は最大の関心ごとに
なっています。

■ 貴社サービスの中で商社系としての強みはどこにありますか

私どものDNAはITではありませんので、ITソリューションを考える場合、
グループの中にある業務ナレッジと先進的な技術パートナーを最大限に生かし
た開発をしています。三菱商事グループは中国ビジネスにおいて貿易にとどま
らず、川上から川下まで一歩入り込んだビジネスを展開しています。物流分野
では、当グループは一九九六年に外資として初めて合弁による全国展開の国内
輸送業ライセンスを獲得しました。現在、中国全土で三七ヶ所の物流拠点を有
しており、全国ネットの強固な物流基盤を構築しています。

また聯華スーパー、ローソンなどの小売にも投資し、流通分野で蓄積したビジ
ネスナレッジは当社の提供するサービスにプラスアルファとなって生かされて
います。製造事業様の基幹システム構築というコア事業に加えて川上から川下
まで「流通のキープレーヤー」になることが当社の目標です。

■ 現在の事業概要をご説明下さい

当社のソリューションサービスはERP、SCM、CRM、ITサービスの四
事業となっています。日用品雑貨・食品、リテール、電子精密、通信まで幅広
い業界でシステムコンサルから一貫したきめ細かいサポートサービスを提供し
ています。グループのビジネスネットワークを十分に生かし、SCMにおける
内販管理システム、モバイル活用によるコンシューマ向けマーケティング、営
業スタッフの管理・業務効率化の支援、の三つを強化ポイントとして積極的に
推進しているところです。また、ERP事業並びにITサービス事業は当社の
成長基盤であり、今後の成長エンジンになるとみています。

■ コンシューマ向けのモバイルマーケティングとは具体的にどのようなもの
ですか

 当社と関連の深いローソン等のお客様に対して、ショートメッセージによる
販促キャンペーンを実施しています。例えば、販促商品を購入したお客様はパ
ッケージに添付してある暗証番号をモバイルのショートメッセージで送信、蓄
積ポイントにより抽選で景品が当たるといった仕組みを提供しています。
これらの販促キャンペーンでこれまで収集した顧客データは三万に上ります。

当社では川上から川下までのバリューチェーンの中で、コンビニを情報提供、
サービス提供のキーステーションとして活用していきたいと考えています。中
国におけるマーケティングは日系企業の苦手とするところでもあります。多面
性を持つモバイル発信型は属性をもとにした顧客の絞込み、蓄積データを活用
した継続的な販促活動などにつなげることが可能です。

また、新商品のテストマーケットとしてもご利用頂けるので、今後消費財を生
産するメーカーに幅広いサービスを提供できると思います。こうしたサービス
が、ビジネスナレッジを生かした商社系ITソリューションの一例と言えるで
しょう。

■ 今後の事業プランをお聞かせ下さい

 当社は〇三年五月の設立から年間実績で二〇〇%成長を達成してきました。
お客様から頂く課題も多く、これらを一つ一つ解決しながら成長を維持してい
くことが目標です。また当社は純粋なIT企業ではありませんので、サービス
提供による報酬単価だけではなく、そのバリューアップに対する対価を回収す
るという、いわば事業投資的なモデルも視野に入れていきたいと思っています。
 当社はこれまでお客様の望むものすべてに応えたいというスタイルで、幅広
いサービスを提供してきました。そのスタイルを維持しながらも、今年は成長
エンジンとなるべき分野を強化、育成していくことを念頭に経営していく考え
です。

これらプランを支え、目標を達成するためには中国人スタッフの力が鍵となり
ます。約五〇人いる社員のうち日本からの邦人派遣は四人で、すでに事業部長
のポストにも中国人を積極登用しました。経営の現地化を進めなければもはや
市場で勝ち残れません。当社では三菱商事のトラディショナルなイメージを覆
す斬新さを大切にしたいと思います。ビジネスに強いDNAを中国風に新たに
アレンジしていければ、お客様の価値向上を支えるより競争力を有した企業に
生まれ変わると確信しています。

上海菱威深信息技術有限公司
iVision Shanghai Co.,Ltd.
上海市浦東新区迎春路96号三菱商事弁公楼
TEL:(021)6854-2554
FAX:(021)6854-1146
URL: http://www.ivision.sh


※記事提供:上海漫歩創媒広告有限公司/WALKER CHINA
      【http://www.shwalker.com/】
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は上海漫歩創媒広告有限公司/WALKER CHINAに帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ SDIの中国調査レポート

SDIでは、中国ビジネスに欠かせない様々なレポートをご提供していきます。
産業レポート、市場レポートや実践マニュアルまで取り揃えております。
 ・お問い合わせは →<http://www.strategicdi.com/contact/index.html>


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<日本と中国間でかけ放題のIP電話「VOICE AND ACCESS」>>>
     
・交換機収容で、一般電話と同じ感覚でお使い頂けます(設定一切不要)
・中国進出の日系企業への導入実績が豊富。安心してお使い頂けます。
・日本、中国の双方に技術サポート体制を構築。導入実績が豊富。
・定額料金で電話かけ放題!!携帯電話からの発信、着信も可能。
・お問い合わせ・資料請求はこちら → ojt@strategicdi.com


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contents@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  SDI 中国IT・ネット事情 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望・おたよりは、 info@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載すること
 を禁止します。

ご意見・ご感想は contents@strategicdi.com までお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国IT・ネット事情』の記事

2011年1月13日 SDI 中国IT・ネット事情 (2011/01/13)
2010年12月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/12/09)
2010年11月11日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/11/11)
2010年10月14日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/10/14)
2010年9月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/09/09)
2010年8月12日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/08/12)
2010年6月10日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/06/10)
2010年5月18日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/05/18)
2010年4月8日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/04/08)
2010年3月9日 SDI 中国IT・ネット事情 (2010/03/09)

次の記事: 2005年11月SDI中国展示会情報
前の記事: 2005年10月SDI中国ビジネス事情(上海)
バックナンバートップへ