海外市場調査・海外進出支援のSDI>メールマガジンバックナンバー中国政経NEWS > 2005年10月19日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

メールマガジン

2005年10月19日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 中国政経NEWS     2005/10/19発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

>>>>>>>[SDIからのお知らせ]>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

日系中国ビジネス市場へ効果的な広告が打てる唯一のBlog媒体
「SDI 中国で働く人Blog」で効果的なPRをおこないませんか?

【「SDI 中国で働く人Blog」はコチラ → http://www.hitoblog.com
【お問い合わせはコチラ → contactus@strategicdi.com 】

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

=中国政経NEWS HEADLINE=

・温総理、米スノー財務長官と会談・「経済摩擦の解決に期待したい
・新五カ年計画の重点投資分野がエネルギー・製造業など
・上半期の広州の1人当たり所得が1万990元、主要都市の首位
・9月の原油生産量が1500万トンに
・1−9月の新車販売ランキング、上海GMが首位に
・ドイツ銀など、26億元で華夏銀の株13.98%を買収へ
・中国電信と中国綱通、来月にも上海で商業IPTVサービスを開始
・1−9月期のロシアから鉄道経由の原油輸入量が570万トンに
・8月のアルミナの輸出、前年比57%減
・国銀、海外投資家4社との戦略提携プロジェクトがスタート

          [バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
======================================================================

[ 1 ] 温総理、米スノー財務長官と会談・「経済摩擦の解決に期待したい」

《国家情報センター=ChinaWave》温家宝総理は17日、訪中中の米
スノー財務長官と会談し、中米間の貿易摩擦について、「両国の経済・貿易の
関係が良好であるため、すべての問題は解決でき、また、それに期待したい」
と述べた。 温総理は、貿易摩擦の解決に向けた取り組みについて、「大局を
見据えた長期的な視野で、互いを尊重した平等な話し合いを通じて、共通認識
を確認し、互いに利益を確保する上で、問題を解決したい」と述べ、対話によ
る問題解決の姿勢を見せた。温総理は、両国の経済・貿易関係の発展を評価し
たとともに、両国が協議のうえ、誠意に則り、交渉を進めることで貿易問題の
解決を図りたいと述べている。米中は、繊維摩擦問題を解決するため、今月1
2日から北京で6回目の交渉を行っていたが、意見が平行線をたどり、13日
に物別れに終わっていた。

----------------------------------------------------------------------

[ 2 ] 新五カ年計画の重点投資分野がエネルギー・製造業など

《国家情報センター=ChinaWave》中国国家情報センターと中国証券
報は、11月12日から北京で開かれる2006年中国業界発展報告会で、「
第十一次五カ年(2006年〜2010年)計画」の重点投資分野報告書を発
表する。エネルギー、設備制造業、自動車、不動産、鉄道建設など分野が重点
投資分野になるなる見通しだ。また、エネルギー、製造業、交通・運輸業、サ
ービス業など分野の12産業の投資の将来性およびビジネスチャンスに関する
研究報告書を提出する。エネルギー、不動産、自動車、鉄鋼、金融など分野の
改革の促進および、バランスの取れた経済の発展について、当面の課題、今後
の対策などの点を盛り込んだ報告書をまとめ、政府に報告する。

----------------------------------------------------------------------

[ 3 ] 上半期の広州の1人当たり所得が1万990元、主要都市の首位

《国家情報センター=ChinaWave》広州、北京、上海、天津、重慶の
都市部住民を対象に行った調査の結果によると、上半期の広州の都市部住民の
1人当たり所得は1万990元と5都市の首位となり、2位の上海を383元
上回った。都市部住民の1人当たり可処分所得から見ると、上海は前年同期比
13.4%増の9656元と首位に立っており、広州は7%増の9521元だ
った。上海は広州を135元上回った。北京は2.9%増の8845元、天津
は13%増の6189元、重慶は11%増の5283元だった。一方で、上半
期の広州の都市部住民の家庭収入のうち、1人当たり経営性純収入は404元
と35%増。政府の個体経済発展への支援が効果を上げた。1人当たり給料は
4.8%増の8490元となり、伸び率は前年同期に比べ8.2ポイント低下
した。

----------------------------------------------------------------------

[ 4 ] 9月の原油生産量が1500万トンに

《国家情報センター=ChinaWave》原油価格の高騰で国内企業各社が
生産を増強しているのをうけ、9月の原油生産量は1500万トンとなる見通
しだ。中石油の原油生産量は948万4800トンに膨らんだ。1−9月期の
生産量は8603万300トンとなる。9月の原油輸入量は1000万トン前
後を維持する見通しだ。国内需要が絶えず増長しているため、大部分の石油製
品の9月生産量は前年同期に比べ増えるとの見方も出されている。しかし国内
石油製品の価格見直しが世界市場より遅れていることが、石油精練企業の生産
積極性に響いた。従って9月の石油製品の生産量伸びが鈍化する。

----------------------------------------------------------------------

[ 5 ] 1−9月の新車販売ランキング、上海GMが首位に

《国家情報センター=ChinaWave》中国汽車工業協会がこのほど発表
した1−9月期の中国本土の乗用車販売台数ランキングは、上海GMが首位と
なった。以下、北京現代、上海VW、広州本田、一汽VW、一汽シャレード、
奇瑞、東風日産、神竜、一汽トヨタの順だった。トップ10社の販売台数は、
20.39万台、16.68万台、16.17万台、15.39万台、15.
09万台、14.13万台、12.86万台、11.17万台、10.57万
台、8.65万台だった。10社の乗用車販売台数は計141.10万台で、
乗用車販売台数全体の72.97%を占めた。9月の販売台数がトップ5位に
立った乗用車生産企業はそれぞれ上海VW、上海GM、一汽VW、広州本田、
北京現代で、販売台数がそれぞれ2.97万台、2.87万台、2.34万台、
1.99万台、1.93万台で、前月比33.81%、26.07%、21.
33%、16.82%、6.74%とそれぞれ増加した。上記5社の9月の乗
用車販売台数は12.10万台で、乗用車販売台数全体の47.54%を占め
た。中国汽車工業協会の統計によると、1−9月期、販売台数がトップテンと
なった乗用車ブランドはシャレード、Elantra、Excelle、サン
タナ、ジェッタ、アコード、奇瑞QQ、フィットサルーン、千里馬、ビューイッ
ク「Regal」で、販売台数がそれぞれ13.38万台、13.12万台、
10.50万台、10.03万台、9.25万台、8.90万台、8.20万
台、6.49万台、4.94万台、4.69万台。

----------------------------------------------------------------------

[ 6 ] ドイツ銀など、26億元で華夏銀の株13.98%を買収へ

《国家情報センター=ChinaWave》華夏銀行は17日、ドイツ銀行と
サル・オッペンハイム銀行が共同で26億元を出資し、首鋼総公司などの華夏
銀の株主18社から華夏銀の5.87億株(華夏銀の株式13.98%に相当
)を買い取ることを明らかにした。株式譲渡協議が同日締結されたが、まだ政
府関連部門からの承認を待っている。華夏銀とドイツ銀は同時に、「全面的な
技術サポート協議」、「クレジットカード業務協力協議」、「全面的で長期的
な戦略提携覚書き」なども締結した。両行はクレジットカード、財産管理、中
小企業向け金融サービス、資金製品研究・開発など分野で提携する計画だ。華
夏銀の劉海燕董事長(理事長)は「ドイツ銀はリスク管理など商業銀行の業務
分野で豊かなノウハウや専門技術を持っており、今後の提携は両行の共同発展
を促進する」と語った。一方で、華夏銀の筆頭株主としての首鋼集団の持ち株
率は11.9%となっており、中国側のホールディングス地位がよく保障され
ている。

----------------------------------------------------------------------

[ 7 ] 中国電信と中国綱通、来月にも上海で商業IPTVサービスを開始

《国家情報センター=ChinaWave》移動通信機器大手であるUTスタ
ーコムはこのほど、IPTV業務の展開について、中国電信(チャイナ・テレ
コム)及び中国網通(チャイナ・ネットコム)と契約を締結したことを明かに
した。UTスターコムは中国電信と中国綱通からSTB(セットトップボック
ス)のライセンスを獲得し、上海の商用IPTVネットワークにSTBなど設
備を搭載する。これにより、中国電信と綱通は来月にも上海で商業IPTVサ
ービスを開始するという。UTスターコムはこの度の提携の詳細について、コ
メントを避けている。伍ウン弘副総裁によると、電信と綱通はハルビンのIP
TV商用料金標準によるこの度のIPTVの料金標準を制定する。綱通のハル
ビンにおけるIPTVテストのユーザーは5万世帯に達した。うち、搭載した
STBはUTスターコムに発注した。伍副総裁は、電信と綱通がコスト削減た
め、IPTV業務を開通したユーザーに無料のSTBを搭載したことを示した。
UTスターコムはキャリアと合意を達成しており、STBの価格は1台あたり
1000元以下に設定している。伍副総裁によると、中国電信はIPTV市場
規模の拡大ため、ハルビン及び上海のほか、泉州と浙江でIPTV試験を開始
する予定だ。

----------------------------------------------------------------------

[ 8 ] 1−9月期のロシアから鉄道経由の原油輸入量が570万トンに

《国家情報センター=ChinaWave》今年1−9月期でロシアから鉄道
経由の原油輸入量が前年同期比21.8%増の570万トンに達した。ロシア
のナオシキ港を経由する原油輸入量は同3.9%増の198万トン、ガイバカ
ジシコ港を経由するのは34%増の372万トン。対中輸出の主要な企業には
Rosneft、Yukos及びルークの3社が含まれる。中ロの協議によっ
てロシアは今年に鉄道を利用し中国に原油1000万トンを輸出、06年には
1500万トンまで拡大する。しかし運送能力の不足で今年の対中原油輸出計
画を1000万トンから700万トンに下方修正された。昨年の鉄道により対
中輸出量は約600万トンで、03年に比べ68%増えた。

----------------------------------------------------------------------

[ 9 ] 8月のアルミナの輸出、前年比57%減

《国家情報センター=ChinaWave》税関の統計データ(速報値)によ
ると、今年8月のアルミニウム及びアルミニウム合金の輸出量は、前年同月比
57.3%減の6万9710トンとなった。1−8月期には前年同期比4%増
の94万4016トンであった。アルミニウム加工貿易税の撤廃を受け、多く
の企業は上期にアルミニウム塊の輸出を強化した。これにより、下半期にはア
ルミニウム及びアルミニウム合金の輸出が大幅に減少している。9月の輸出量
は10万トンを下回る見通し。1−9月期は105万トンとなる。昨年9月の
輸出は17万トン、1−9月期は107万トンであった。

----------------------------------------------------------------------

[ 10 ] 中国銀、海外投資家4社との戦略提携プロジェクトがスタート

《国家情報センター=ChinaWave》中国銀行・スポークスマンの王兆
文氏は17日開かれた記者会見で、英ロイヤル・バンク・オブ・スコットラン
ド(RBS)、シンガポール国営投資会社テマセク・ホールディングス、スイ
スUBS、アジア開発銀行(ADB)の海外投資家4社との戦略提携プロジェ
クトがこのほど正式的スタートしたことを明らかにした。同海外投資家4社は
67億7500万米ドルで中国銀の株式21.85%を購入する予定だ。中国
銀は各投資家の経営特徴や競争優位性に基づき、具体的な提携内容を決定する。
全般から見ると、提携内容は会社管理、リスク回避、内部メカニズム、人材育
成、個人金融業務、会社金融業務、投資銀行、保険業務など分野に及ぶ。また、
各投資家の管理層と共同で戦略提携指導・協調委員会を設立する計画もあり、
例会制度を採用する。一方で、株式会社化改革の全面的な展開に伴い、中国銀
は経営管理、リスク回避、業務流れなど分野で大きな進歩を上げている。香港
の「アジア貨幣」雑誌がこのほど発表した「2005年現金管理ランキング」
および「2005年外国為替取引ランキング」で、中国銀は「中国の最もよい
現金管理銀行(人民元建て業務)」、「中国の最もよい外国為替取引供給商」
に選ばれている。


※記事提供:中国国家情報センター「China Wave」
      【http://www.chinawave.co.jp/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国国家情報センター「China Wave」に帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ SDIの中国調査レポート

SDIでは、中国ビジネスに欠かせない様々なレポートをご提供していきます。
産業レポート、市場レポートや実践マニュアルまで取り揃えております。
 ・お問い合わせは → 


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<日本と中国間でかけ放題のIP電話「VOICE AND ACCESS」>>>
     
・交換機収容で、一般電話と同じ感覚でお使い頂けます(設定一切不要)
・中国進出の日系企業への導入実績が豊富。安心してお使い頂けます。
・日本、中国の双方に技術サポート体制を構築。導入実績が豊富。
・定額料金で電話かけ放題!!携帯電話からの発信、着信も可能。
・お問い合わせ・資料請求はこちら → ojt@strategicdi.com


■ <<<オリックスが中国でのフィナンシャル戦略をバックアップ>>>

中国進出時には欠かせない設備投資等の資金調達。業暦34年超を有する現地法
人を始め、オリックスは、グループを挙げて日中両面から、お客様の金融戦略
を力強くサポートいたします。
詳しくは、こちら → http://www.orix.co.jp
お問合せは、こちら → orix@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contents@strategicdi.com


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           SDI 中国政経NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望・おたよりは、 info@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載すること
 を禁止します。

ご意見・ご感想は contents@strategicdi.com までお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2005年10月SDI中国ビジネス事情(上海)
前の記事: 2005年10月SDI 中国フランチャイズ事情
バックナンバートップへ