海外市場調査・海外進出支援のSDI>メールマガジンバックナンバー中国政経NEWS > 2005年7月6日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

メールマガジン

2005年7月6日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             SDI 中国政経NEWS      2005/7/6発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www.strategicdi.com

=中国政経NEWS HEADLINE=

・中国・カザフスタン、政経の協力強化で合意
・第2・四半期の企業景気指数、前年比2.7ポイント低下
・固定資産投資伸び鈍化、下半期は20〜25%に
・ファンド業資産額が4178億元、オープン型ファンドの割合81%
・1−4月期の二輪車輸出台数、前年比56%増
・今年上半期の先物契約額、前年比25%減
・中国の塩化アンモニウムの生産量、世界首位に
・政府、通信企業のメコン川流域5カ国進出を支援
・首都鋼鉄、順義区でコールド・ローリング薄板プラントを建設
・大連港、コンテナ事業を拡充・年間取扱量が1000万TEUに

          [バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
======================================================================

[ 1 ] 中国・カザフスタン、政経の協力強化で合意

《国家情報センター=ChinaWave》中国とカザフスタンは4日、政経
両面の協力強化を図る「戦略的パートナーシップ」構築について、共同声明に
調印した。 カザフスタンを訪問している胡錦濤国家主席がカザフスタンのナ
ザルバエフ大統領と会談し、「中華人民共和国とカザフスタン共和国の戦略的
パートナーシップの構築と発展に関する共同声明」に調印したとともに、エネ
ルギー・鉱物資源・通信・交通など分野の協力文書調印式に出席した。政経の
包括協力で域内協力の推進を図る。 エネルギー・貿易面の具体的な協力につ
いて、?両国間で建設中の石油パイプラインの年内稼働を目指す、?天然ガス
パイプライン敷設の調査を進める、?2010年の両国間の貿易総額を100
億米ドルまで引き上げる−−などで合意した。

======================================================================

[ 2 ] 第2・四半期の企業景気指数、前年比2.7ポイント低下

《国家情報センター=ChinaWave》国家統計局はこのほど、企業1万
9500社を対象として調査を行った。調査結果によると、第2・四半期(4
−6月期)の全国企業の景気指数は131.7で、第1・四半期、前年同期に
比べ0.8ポイント、2.7ポイントの低下となった。国有企業、共同経営企
業の景気指数は130.9、125.2で、第1・四半期に比べ2.8ポイン
ト、8.6ポイント上昇した。前年同期に比べ2.8ポイント、8.6ポイン
ト上昇した。集団企業(公的企業組織)、有限責任会社、株式有限会社、民間
企業、その他の国内企業、外資系企業は109.0、130.4、141.2、
119.9、128.3、137.5で、第1・四半期に比べ0.3ポイント、
2.1ポイント、5.0ポイント、2.1ポイント、8.3ポイント、0.8
ポイント低下した。前年同期に比べ4.3ポイント、2.7ポイント、13.
6ポイント、1.9ポイント、8.0ポイント、4.1ポイント低下した。製
造業、交通運輸・郵政業、卸売り・小売業、不動産業は128.4、130.
7、135.0、126.6、第1・四半期に比べ2.4ポイント、5.8ポ
イント、6.8ポイント、8.0ポイント低下し、前年同期に比べ4.5ポイ
ント、0.4ポイント、3.8ポイント、6.4ポイント低下した。建築業、
住宅・飲食業は128.7、125.7、第1・四半期に比べ6.8ポイント、
7.4ポイント上昇し、前年同期に比べ1.9ポイント、3.6ポイント低下
した。電力・水供給業、社会サービス業は137.2、126.0、第1・四
半期に比べ7.1ポイント、3.5ポイント上昇し、前年同期とほぼ同じ。採
鉱業、情報・コンピューターサービス・ソフトウエア業は162.8、154.
2、第1・四半期に比べ3.7ポイント、1.9ポイント上昇し、前年同期に
比べ5.5ポイント、2.2ポイント上昇した。中小企業は118.2、第1
・四半期に比べ1.9ポイント、前年同期に比べ1.4ポイント上昇した。大
型企業は149.4、第1・四半期に比べ5.1ポイント、前年同期に比べ9.
1ポイント低下した。中部地域の企業、西部地域の企業は131.5、125.
6、第1・四半期、前年同期とほぼ同じ。東部地域の企業は134.3、第1
・四半期に比べ2.1ポイント、前年同期に比べ5.3ポイント低下した。

======================================================================

[ 3 ] 固定資産投資伸び鈍化、下半期は20〜25%に

《国家情報センター=ChinaWave》固定資産投資の伸び率が政府の景
気過熱抑制政策を受けて鈍化する。国家発展計劃委員会・宏観経済研究院は、
今年下半期の固定資産投資伸び率が20〜25%に減速するとの見通しを示し
た。一方で固定資産投資の回復に向かう圧力は依然として強いと指摘しており、
住宅価格の高騰を背景に、不動産業のバブル問題の早期解決を提案している。
固定資産投資は昨年12月まで減速が続き、同月の伸び率は21.3%であっ
た。しかしながら、今年1月からは回復に向かい、5月にはさらに28.2%
にまで上昇した。他方、アナリストの間は、政府の不動産投資抑制策や、コス
ト増の企業収益への圧迫を受け、投資伸び率が徐々に鈍化するとの見解が強ま
っている。

======================================================================

[ 4 ] ファンド業資産額が4178億元、オープン型ファンドの割合81%

《国家情報センター=ChinaWave》銀河基金研究センターがこのほど
発表した統計データによると、中国ファンド業の資産総額は4178億元に達
した。オープン型ファンドのファンド全体に占める割合は04年末の75%か
ら81%まで上昇した。オープン型ファンドの資産額は3381億600万元
で、04年末時点の2436億6700万元に比べ38.76%の増加となっ
た。クローズ型ファンドは796億9500万元で、04年末時点の809億
7300万元に比べ1.57%減少した。オープン型ファンドのうち、貨幣市
場ファンドの資産額は1767億3500万元で、オープン型ファンド全体の
52.27%を占めた。債券型ファンドは28億8300万元で、割合は1%
以下。6月30日時点における証券投資ファンド数は191で、オープンファ
ンドは137、閉鎖型ファンドは54。オープンファンド数の占める割合は0
4年末時点の66.5%から71.2%まで上昇した。

======================================================================

[ 5 ] 1−4月期の二輪車輸出台数、前年比56%増

《国家情報センター=ChinaWave》中国自動車工業協会の統計による
と、1−4月期の自動車商品の輸出入額は93.48億米ドルに達した。内訳
は、輸入額は前年同期比27.31%減の38.20億米ドル、輸出額は56.
81%増の55.28億米ドルとなった。貿易黒字は17.08億米ドルであ
った。4月のエンジンの輸入台数は前年同期比7.41%減の5.06万台で、
前月比27.31%増加した。輸入額は前年同期比15.05%減の0.84
億米ドルで、前月比14.45%増となった。エンジンの輸出台数は前年同期
比10.48%増の22.27万台、前月比12.37%増となった。輸出額
は前年同期比26.08%減の0.42億米ドルで、前月比9.34%低下し
た。1−4月期のエンジン輸入台数は前年同期比10.89%減の14.98
万台、輸入額は同16.49%減の2.70億米ドルであった。輸出台数は3.
64%増の75.25万台、輸出額は25.01%増の1.81億米ドルに達
した。4月の自動車商品の輸入額は7.20億米ドル、輸出額は12.60億
米ドル、貿易黒字は5.40億米ドルとなった。1−4月期の自動車部品、付
属品、車体の輸入額は21.82億米ドルで、前年同期比17.72%減とな
った。輸出額は65.29%増の24.45億米ドルであった。自動車、二輪
車タイヤの輸入額は同8.35%減の0.29億米ドル、輸出額は73.50
%増の9.58億米ドルとなった。その他の自動車製品の輸入額は23.69
%減の1.63億米ドルで、輸出額は39.45%増の8.65億米ドルに達
した。4月の二輪車の輸出台数は同63.74%増の62.42万台、前月比
30.47%増となった。輸出額は44.11%増の2.02億米ドルとなり、
前月比31.07%増加した。1−4月期の二輪車輸出台数は56.91%増
の175.56万台、輸出額は5.77億米ドルで、前年同期比40.44%
増となった。

======================================================================

[ 6 ] 今年上半期の先物契約額、前年比25%減

《国家情報センター=ChinaWave》中国先物協会の統計によると、今
年上半期の先物市場の取引件数は前年同期比7.08%減の15024.16
万契約で、取引額は同25.216%減の63333.76億元となった。6
月の先物取引件数は3110.60万契約で、契約金額は13482.96億
元となった。前年同期比5.31%、9.92%それぞれ減となった。前月比
は58.21%、41.21%それぞれ増加した。上海先物取引所の上半期の
取引件数は同44.03%減の2757.29万契約で、契約金額は41.6
2%減の29639.16億元であった。うち、6月の取引件数は23.86
%減の555.16万契約、契約金額は42.67%減の5752.84億元
となった。全国先物市場の17.85%、42.67%それぞれと占めた。大
連商品取引所の上半期の取引件数は8.13%増の9258.09万契約、契
約金額は18.96%減の23343.25億元であった。6月の取引件数は
9.51%減の2045.48万契約、契約金額は17.67%減の5634.
49億元に達した。鄭州商品取引所の契約金額は12.29%増の3008.
78万契約、契約金額は100.43%増の10351.35億元に達した。
6月の取引件数は72.56%増の509.96万契約、契約金額は252.
49%増の2095.64億元に達した。全国先物市場の16.39%、15.
54%それぞれと占めた。

======================================================================

[ 7 ] 中国の塩化アンモニウムの生産量、世界首位に

《国家情報センター=ChinaWave》中国国家品質検査総局が4日に公
表した統計データによると、中国の塩化アンモニウムの生産量は04年に40
0万トンに達し、生産量と使用量のいずれも世界首位となっている。塩化アン
モニウム製品のサンプリング合格率は88.9%で、その中、大・中型企業の
平均サンプリング合格率は94.1%に達した。今回の調査は天津、山西、山
東、河南などの10省・市の26社の27種製品が対象で、結果は24種が合
格する。このほか、江蘇、浙江、安徽、河南、山東などの5省の農薬企業45
社の農薬製品65種を対象とする調査の結果、大・中型企業のサンプリング合
格率は92.3%であることが明らかになった。

======================================================================

[ 8 ] 政府、通信企業のメコン川流域5カ国進出を支援

《国家情報センター=ChinaWave》温家宝総理は4日、中国企業のタ
イやミャンマー、ラオスなどメコン川流域5カ国の通信事業への進出を支援す
る方針を示した。政府が長期低利融資などで支援を強化する。メコン川流域開
発計画(GMS)の第2回首脳会議に先立ち、各国企業家らが出席した会合で
示したもの。電話やネットワークなどの通信網整備を支援すると同時に、中国
企業の海外進出を促すのが狙い。

======================================================================

[ 9 ] 首都鋼鉄、順義区でコールド・ローリング薄板プラントを建設

《国家情報センター=ChinaWave》首都鋼鉄は、北京近郊の順義区で
コールド・ローリング薄板プラント建設プロジェクトを実施する。2日、正式
に着工した。プロジェクトの総投資は64億元。敷地面積は約73万平方メー
トル。自動車用板及び家電用板の生産を主力事業に位置付ける。年産は150
万トンを目指す。うち、熱間亜鉛めっき鋼板は80万トン、コールド・ローリ
ング鋼板は70万トン。国内市場では04年のコールド・ローリング鋼板の生
産量は1589万トンで、輸入量は1227万トン、輸出量は164万トン、
消費量は2668万トン。2010年には国内のコールド・ローリング鋼板の
需要量は6100万トンに達し、国産能力に比べ不足分は2275万トンに達
する見通しだ。

======================================================================

[ 10 ] 大連港、コンテナ事業を拡充・年間取扱量が1000万TEUに

《国家情報センター=ChinaWave》大連港集団有限公司(大連港集団
)によると、コンテナ事業を拡充するため、大連港コンテナ股分有限公司は本
土A株市場または香港H株市場に上場する計画だ。一方で、大連港集団が投資
する大窯湾コンテナ埠頭第2期プロジェクトの第11号、第12号バースは8
日にオープンする見通し。現在の大連港集団の年間コンテナ取扱量は220万
TEUで、同2バースがオープンした後は70万TEUの増加となると予測し
ている。大連港集団の関連責任者によると、同社は05年に50億8000万
元の投資で港湾を建設する計画だ。大窯湾第2期プロジェクトは02年8月1
0日にスタートし、投資額は43億7000万元。専門化コンテナバース6ヵ
所を建設する計画だ。第13〜16号バースが竣工する08年末に、大連港の
年間コンテナ取扱量は280万TEUの増加となる見通し。検討中の第3期プ
ロジェクトも今年内にスタートし、投資額は50億元。2010年をめどに竣
工し、年間取扱量は320万TEU増加すると予測している。大窯湾第1、2、
3期プロジェクトはいずれも戦略投資家との提携で建設する。第1期プロジェ
クトは、大連港コンテナ股分有限公司とシンガポール国際港務集団の共同投資
で設立された大連コンテナ埠頭有限公司(DCT)により建設する。APミュ
ラ−マースクグループもDCTに資本参加した。第2期プロジェクトは大連港
コンテナ股分有限公司、シンガポール国際港務集団、中遠太平洋有限公司とA
Pミュラ−マースクグループの共同投資で設立された大連港湾コンテナ埠頭有
限公司(DPCM)により建設する。


※記事提供:中国国家情報センター「China Wave」
      【http://www.chinawave.co.jp/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国国家情報センター「China Wave」に帰属します。

[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ SDI中国企業調査

中国企業信用調査が、38,000円(税込)。基本調査なら、15,800円。香港・台
湾も調査可能。
詳しくは
→ <http://www.strategicdi.com/service/research/company_credit.html>


■ SDI 中国企業発掘調査サービス

お客様のニーズに合致した中国企業を発掘する調査。取引先、提携先からパー
トナー企業探しなど、さまざまなケースに活用が可能です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<日本と中国間でかけ放題のIP電話「VOICE AND ACCESS」>>>
     
・交換機収容で、一般電話と同じ感覚でお使い頂けます(設定一切不要)
・中国進出の日系企業への導入実績が豊富。安心してお使い頂けます。
・日本、中国の双方に技術サポート体制を構築。導入実績が豊富。
・定額料金で電話かけ放題!!携帯電話からの発信、着信も可能。
・お問い合わせ・資料請求はこちら → ojt@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

当社は香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリュー
ションを提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジス
ティクス戦略を強力にサポートいたします。
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、山本


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■<<早い!安い!日刊ビズチャイナ 中国ビジネスニュース配信 ・サイト>>
     
・毎日厳選された中国ビジネスニュースを約20本Eメールにて配信
・過去の記事をウエッブサイト上で検索可能
・毎週末、法律、会計などの専門家の記事と一週間の出来事をメール配信
・無料トライアル実施中! ご登録は→ http://www.bizchina.info


■ <<< 文具事務消耗品サイト“いーねだん” >>>       

◆人気№1 超目玉商品 “コピー用紙” 特価セール開催中!
◆商品入れ替え 一掃大処分! 最大35% OFF!!
◇この機会をぜひお見逃しなく! ⇒ http://www.e-nedan.jp/

運営:(株)インファ TEL:0120-44-6612 E-mail:info@e-nedan.jp


■ <<<ライブドアが中国でのネットプロモーションを全面的にサポート>>>
     
・中国マーケット向けHP製作、運用を行います。
・中国でのサーバーホスティング、メンテナンスを行います。
・中国マーケット向けバナー、キャンペーンページをデザインします。
・マイライスや中国の他社サイトへの広告掲載を行います。
・お問い合わせはこちら、 → livedoor@strategicdi.com


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contents@strategicdi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             SDI 中国政経NEWS
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望・おたよりは、 info@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載すること
 を禁止します。

ご意見・ご感想は contents@strategicdi.com までお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2005年7月中国法律情報 -SDI 中国法律速報
前の記事: 2005年6月SDI中国ビジネス事情(北京)
バックナンバートップへ