メールマガジン

2005年4月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 最新中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇)
                           2005/4/13発行
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 http://www.strategicdi.com

          [バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]
======================================================================

【企業レポート】

・尼康光学儀器(中国)有限公司

■光学メーカーのこだわり
ニコンでは1917年の創業以来、「光応用技術」と「精密技術」という二つ
の技術を軸にデジタル技術や制御技術、情報通信技術など多彩な技術を組み合
わせることによって、次々と時代をリードし、先取りする研究、開発を手がけ
ている。元々はフィルムカメラからスタートしたニコンの製品だが、レンズ、
ソフトウエア開発、光学・メカ・電気設計など全て独自で開発している。
カメラのレンズひとつとってみても、レンズに使用されるガラスの開発から行
う、というこだわりには光学メーカーとしての誇りを感じさせる。
無錫には2002年6月に投資額2000万米ドルで法人を設立。
現在、約1100名ほどの社員が、当地で主にデジタルカメラとレンズの製造
と販売を行っている。

■絵づくり・モノづくり
ニコンでは、社内で「絵づくり」、「モノづくり」という言葉がよく使われて
いる。一体どういう意味なのか。
「絵づくり」とは即ち、写真に対するこだわりである。
一枚の写真に込められた作者の意図、こだわりを持つ作者に対して最高品質の
カメラを届けたいと考え、一筋に研究・開発を行うメーカー側の姿勢。
写真という一枚の芸術品を作る作者に対して、ニコンは真面目にカメラ作りに
取り組む。
真剣な思いにより作られたカメラはもはや写真を撮るための道具の枠を超えて、
カメラもまた、一つの芸術品となる。そのような熱い思いが込められたカメラ
を作ることが即ち「モノづくり」である。ニコンでは、カメラ以外の電気製品
は製造していない。
カメラのみに、ひたすらに真面目に取り組む姿勢こそ、ニコンの製品がユーザ
ーから厚い信頼を寄せられる理由の一つだろう。

■デジタルカメラのこれから
近年、デジタルカメラの低価格・高性能化が進んでいる。
我々買い手にとっては大変ありがたいことである。ここでいう性能とは平たく
言うとカメラの画素数のことである。
これまでは300万画素ほどのものが主流であったのだが、最近では500万
画素、さらには800万画素のものまである。
ここまで画素数が高いと、プロユースの領域になる。
もし、これから新しくデジタルカメラを買おうと考えておられる方がいるなら
ば、400から500万画素であればフィルムカメラの写真と遜色なく十分美
しい写真が撮れるだろう。
また、これからしばらくは400から500万画素のデジタルカメラが販売の
主流になるだろうとの見方がある。さらに、これらのカメラには様々なオート
機能が付いており、カメラのことをよく知らない人でも気軽に写真撮影を楽し
めるように、メーカー側も工夫している。

■最新版デジタルカメラ
ニコンではこのほど、最新版デジタルカメラとして「D70」を発売した。
これは一眼レフタイプのデジタルカメラで、本物志向のユーザーから高い評価
を受けている商品だ。
この「D70」は元々最高級機種の「D1」、ハイアマチュア対象の「D10
0」、カメラ愛好者向けだが高機能の[D70]とつながっている。ピント、
光の調節、オートフォーカス等、莫大なデータを元に、電子化・デジタル化し
て製品化したものである。
これら高精度のカメラは報道用や新聞・雑誌の撮影、カメラマンにも使われて
おり、まさにプロ仕様の本格派カメラである。
また、最新型の「D70」はパソコンやインターネットへ接続しての使用も可
能で多彩な機能を持っている。

ニコンはここ無錫の地でコンパクトデジタルカメラCOOLPIX5200(500
万画素)、COOLPIX4200(400万画素)の本格生産を開始した。被写体
を選ぶだけでピント、露出などの面倒なセッティングが終了、一犯ユーザーで
もプロカメラマンに迫る作品作りが可能な康性能かつユーザーフレンドリーな
コンパクトデジタルカメラを生産している。
現在、ニコンでは上海・香港地区などを拠点に中国国内への販売活動を行って
いるが、中国国内の消費の伸びに伴い、同社の今後の販売戦略にも注目したい
ところだ。


尼康光学儀器(中国)有限公司
無錫市長江南路11号
電話:0510−534-3223

無錫にデジタルカメラ用工場が完成しました。
ここ無錫からニコンの技術の粋を集めた製品を中国国内はもちろん、世界中に
送り出します。特にコンパクト系のデジタルカメラの製造を、レンズ研磨から
一貫して行い、ニコン品質の特長を出していきます。

※記事提供:無錫スコープ/蘇州・無錫Walker
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は無錫スコープ/蘇州・無錫Walkerに帰属します。


[バックナンバーは → http://www.sdiblog.com/]

========[SDIからのお知らせ]===========================================

■ SDI中国ビジネス調査

中国企業調査、企業調査から、専門的な法律や知的財産まで、豊富なラインナ
ップを用意。アフターフォローもしっかりおこなう安心の調査です。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/service/research/index.html>

■ SDIは人材募集

SDIは創造力と実行力の集まる場所。SDIでは共に働くスタッフ、アルバイトを
募集しております。
詳しくは →<http://www.strategicdi.com/company/recruit.html>

========[SDI 広告]====================================================

■ <<<日本と中国間でかけ放題のIP電話「VOICE AND ACCESS」>>>
     
・交換機収容で、一般電話と同じ感覚でお使い頂けます(設定一切不要)
・中国進出の日系企業への導入実績が豊富。安心してお使い頂けます。
・日本、中国の双方に技術サポート体制を構築。導入実績が豊富。
・定額料金で電話かけ放題!!携帯電話からの発信、着信も可能。
・お問い合わせ・資料請求はこちら → ojt@strategicdi.com


■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>
一個からでも承ります。宅急便感覚の企業間物流サービス
「マリンキャット」。(日本全国から弊社倉庫まで、弊社倉庫から日本全国へ、
わかりやすいパッケージ料金でご案内いたします。)
お問い合わせは、info@yamatohk.com.hk まで。
担当:小川、斉藤


■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場のニ
ーズに応える人材サービスを提供しております。
・拠点一覧:香港、東京、台湾、シンガポール、タイランド、上海、広州
パソナ アジア グループ:http://www.pasona-asia.com


■<<早い!安い!日刊ビズチャイナ 中国ビジネスニュース配信 ・サイト>>
     
・毎日厳選された中国ビジネスニュースを約20本Eメールにて配信
・過去の記事をウエッブサイト上で検索可能
・毎週末、法律、会計などの専門家の記事と一週間の出来事をメール配信
・無料トライアル実施中! ご登録は→ http://www.bizchina.info


■ <<< 文具事務消耗品サイト“いーねだん” >>>       

◆人気№1 超目玉商品 “コピー用紙” 特価セール開催中!
◆商品入れ替え 一掃大処分! 最大35% OFF!!
◇この機会をぜひお見逃しなく! ⇒ http://www.e-nedan.jp/

運営:(株)インファ TEL:0120-44-6612 E-mail:info@e-nedan.jp


■ <<< 中国ビジネスを勝ち抜くための青島視察ツアー >>>

◇孫光先生と筧武雄先生が全行程同行して随時解説。
現地にてセミナーを開催。充実した国際フォーラムや企業視察ができます。
◇利用航空会社は信頼の翼『全日空』を利用、青島市政府の全面バックアッ
プにより、宿泊利用ホテルは全て5つ星クラス、ハイレベルのサービス内容
【詳細・お申し込み】http://www.chinawork.co.jp/event/050426.htm


■<<<中国にて発行の日本語ビジネス情報誌のご案内 http://86ch.net/>>>

ウォーカーチャイナ(2002年8月創刊)毎月の特集、トップインタビュー、注
目ビジネス、注目企業紹介、専門家(会計士、コンサルタント、弁護士)アド
バイス、ビジネスイベントスケジュールなどが含まれています。
スーパーシティチャイナ(2005年1月創刊)ビジネスの話題に特化したビジネ
ス情報誌。中国ビジネスのトレンドチェックには不可欠です。


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくはお問い合わせください→ contents@strategicdi.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
SDI 最新中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望・おたよりは、 info@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/mailmag

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載すること
 を禁止します。

ご意見・ご感想は contents@strategicdi.com までお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇)』の記事

2006年6月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2006/06/21)
2006年5月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2006/05/24)
2006年4月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2006/04/26)
2006年3月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2006/03/22)
2005年11月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/11/09)
2005年10月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/10/12)
2005年9月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/09/14)
2005年7月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/07/13)
2005年6月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/06/15)
2005年5月SDI 中国ビジネス事情(蘇州・無錫篇) (2005/05/18)

次の記事: 2005年4月中国入札情報 -SDI 中国入札情報
前の記事: 2005年4月6日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS
バックナンバートップへ