海外市場調査・海外進出支援のSDI>メールマガジンバックナンバー中国政経NEWS > 2005年3月23日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

メールマガジン

2005年3月23日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 - SDI中国情報メールマガジン / SDI 中国政経NEWS - (2005/3/23発信)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

=== [SDI サービス案内] ===============================================

●最強の中国調査
 企業調査、起業発掘調査、中国開発区調査、中国法規制調査、
 中国市場調査、中国知財調査と他にはないラインアップをご用意!!
 【http://www.strategicdi.com

●中国進出の包括支援コンソーシアム「SDI ALLIANCE」
「SDI アライアンス」 は、広大な中国で、現地密着型のサポートを提供で
きる日系コンサルティング会社を中心に、日系の人材派遣会社、運送会社等
の各業界の優良企業で構成された中国進出の包括支援コンソーシアムです。
進出だけでなく、最も重要な進出後までをトータルでサポートできる体制を
構築し、お客様が安心して中国ビジネスを行っていただける環境つくりを
お手伝いしたします。
 詳細ははこちら → 【http://www.strategicdi.com/sdialliance

●国際ビジネスの最前線、SDIで働きませんか?
 現在SDIでは、スタッフ、インターンシップを募集しております。
詳細はこちら →【http://www.strategicdi.com/recruit.html

======================================================================

------------------------[SDI 中国政経NEWS]----------------------------

[ 1 ] 1−2月期の工業企業の利益、前年比17%増
  (社会・一般経済 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》国家統計局はこのほど、1−2月
期の一定規模以上の工業企業(国有企業および年商500万元以上の非国有企
業)の利益総額は前年同期比17.4%増の1653億元に達したことを明ら
かにした。統計対象となった企業のうち、国有企業の利益総額は同14%増の
864億元、集団企業は同26.4%増の60億元、株式企業は同20.7%
増の836億元、外資系企業(香港、マカオ、台湾含む)は同1.5%増の4
53億元、民間企業は同32.9%増の159億元だった。業界別では、石炭、
石油、黒色金属、有色金属、さらに非金属などの採掘業の利益は、122%、
39.3%、47.2%、200.8%、70.2%のそれぞれ増加となった。
鉄鋼業は同15.8%増だった。一方で、交通輸送設備製造業、化学繊維製造
業、非金属鉱物製造業、電力、石油加工業は54.9%、52.9%、44.
3%、24%、19.3%の減少となった。赤字額は407億元となり、前年
同期比34.8%増となった。うち、国有企業が同37.4%増の187億元
だった。売上高は実質ベースで27.1%増の2兆9902億元だった。うち、
国有企業は同21%増の1兆1626億元だった。2月末現在、売掛金累計は
前年同月末比17.4%増の2兆1014億元に上った。

----------------------------------------------------------------------

[ 2 ] 政府、ハイテク・新技術産業・サービス・貿易分野への投資を激励
  (社会・一般経済 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》商務部の馬秀紅副部長はこのほど
開催された「第二回国際投資促進シンポジウム」の席上、ハイテクや新技術産
業、サービス、貿易分野への事業参入を激励する方針を明らかにした。 馬副
部長は「多国間直接投資が活発化につれ、経済成長パターンの見直しを進める
とともに、産業構造改革を強化することで経済の飛躍的な発展を目指している
」と語った。 馬副部長は、「ハイテク、新技術産業、サービス、貿易分野は
海外投資のホットスポットとなっている。今後、中国はハイレベル・新技術産
業、ハイリターン率のサービス業の発展、多国籍企業の研究・開発センターの
設立を激励する。また、国内企業の育成を強化する」と述べた。 政府は、(
1)多国籍企業の中国における地域本部、研究・開発センターの設立による先
端技術の導入を激励する、(2)中・小企業の海外進出や多国籍企業との提携
をサポートする、(3)外資企業の国内企業の再編参加を激励する。

----------------------------------------------------------------------

[ 3 ] デジタル放送を推進、北京は50万件に目標設定
  (情報・ソフト・メディア / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》国家広播電影電視総局の張海涛副
局長は20日開幕した「2005年中国国際ラジオ・テレビ情報網展覧会」で、
有線テレビのデジタル化について、着実に進めていくと述べた。デジタル放送
に合わせ、北京市で年内にセットトップボックス(チューナー)50万台の設
置を完了させることも明らかにした。張副局長は、「北京では、セットトップ
ボックス設置時の料金を低く抑える」と述べている。また、北京市でのデジタ
ル放送の導入については、政府関連機関の職員居住区からスタートするとみて
いる。年内にセットトップボックス50万台を設置し、07年までに370万
台を設置する。

----------------------------------------------------------------------

[ 4 ] 四大国有銀行、住宅ローン新利率を決定
  (建設・建築・不動産,金融・保険 / 北京市)

《国家情報センター=ChinaWave》中国人民銀行(中央銀行)が3月
17日に住宅ローンの利率引き上げの通知を出したことを受けて、四大国有銀
行は21日、北京市における住宅ローン新利率を発表した。人民銀行は、住宅
ローンの利率に関して基準利率をまず定めるが、その利率の0.9倍(90%
)に相当する下限利率を適用することを認めている。それを受けて中国銀行、
工商銀行、農業銀行は、住宅ローンに関しては基本的に下限利率を適用すると
している。しかし、中国銀行は「個人が複数の住宅購入に対してローンを申請
する場合には、基準利率を適用。頭金は20%」、工商銀行は「複数の住宅及
び高級な別荘等を購入する場合には、基準利率を適用。頭金は30−40%」
としている。なお、5年ものローンの利率は、建設銀行では6.12%、中国
銀行、工商銀行、農業銀行は5.51%となる。光大、招商、中信、深セン発
展銀行などの民間商業銀行は、状況を見守ってきたが、22日あるいは23日
には新しい利率を発表する見通しだ。

----------------------------------------------------------------------

[ 5 ] 中韓、FTZ構想の研究に着手
  (商業・流通 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》駐中国韓国大使館によると、韓国
対外経済政策研究院(KIEP)と中国国務院発展研究センター(DRC)は
自由貿易区(FTZ)設立をめぐる研究を開始することで合意、覚書を交わし
た。今後、中韓の貿易投資、貿易制度、政策、また貿易上の障壁などに関して
研究・分析を行う。国家統計局のデータによると、2004年の中国から韓国
への輸出総額は前年比38.4%増の278億米ドル、韓国からの輸入は同4
4.3%増の622億米ドルだった。中国と韓国はより具体的な研究に着手す
ることで、「北東アジアFTZ」設立への筋道を模索していく。

----------------------------------------------------------------------

[ 6 ] 中国人民銀行、金利自由化を推進へ
  (金融・保険 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》中国人民銀行(中央銀行)の周小
川行長(総裁)は21日、金利自由化の推進に期待されていると述べ、国内商
業銀行の金利自由化に向けた取り組みを激励することを明らかにした。 周行
長は、商業銀行はビジネス・リスクとリスク管理能力に従って金利を設定すべ
きであり、金利自由化の環境は整いつつあると指摘。金利自由化が「より迅速
に促進する」ことに期待されており、商業銀行の自由な金利への移行を「激励
する」と述べた。 中国の銀行は長期にわたって政府の定めた固定金利を適用
してきたが、中国人民銀行は昨年10月に利上げに踏み切った。

----------------------------------------------------------------------

[ 7 ] 2月の紡績品価格が1.1%低下・中央銀行
  (紡績・繊維・紙 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》中国人民銀行(中央銀行)がこの
ほど発表した「2005年2月企業商品価格変動情況」によると、今年2月の
紡績品価格が前年同期比1.1%低下となった。うち、綿糸紡績織物の価格は
前月比0.1%低下、前年同期比では2.8%低下となった。羊毛紡績織物は
前月比0.1%、前年同期比0.3%の低下となった。企業商品価格は、中国
人民銀行が編制した交易価格変動すう勢及び程度を反映する総合的物価指数。
統計に及ぶ製品は全社会の物質製品で、投資品と消費品を含む。企業間の製品
の卸売りにおける取引価格が対象になる。

----------------------------------------------------------------------

[ 8 ] 2月の石油化学工業の生産増加が鈍化
  (石油・化学 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》中国石油化学工業協会によると、
今年2月の統計対象となった石油化学工業製品64種のうち、生産量が増えた
のは45種で全体の70.3%を占めた。旧正月連休の影響で生産増加が鈍化
した。一方、製品の価格がずっと大幅上昇のすう勢を維持している。製品14
6種中の134種の価格が上昇した。生産において、2月の原油の生産量が前
年同月比1.2%増の1381.4万トン、天然ガスが8.6%増の37.8
億立方メートルに達した。原油製品生産は2.6%増の2227.6万トンで
あった。伸び率は前月比8.8ポイント低かった。ディーゼル油は5.6%増
の833.7万トンであった。化学肥料の生産量は6.5%増の359.6万
トン、農薬は3.4%増の7.3万トンであった。

----------------------------------------------------------------------

[ 9 ] 政府、都市間交通計画を承認
  (建設・建築・不動産 / 中国全般)

《国家情報センター=ChinaWave》総投資が1000億元におよぶ「
環渤海京津冀地区、長江デルタ地区、珠江デルタ地区都市間軌道交通網計画」
が16日、国務院(政府)常務会議で可決された。都市間の資源節約型と環境
保護型近代的運輸体系を構築し、区域間経済の成長を推進していくことを狙う。
軌道交通関連の計画がすでに国の「中・長期鉄道網計画」のひとつとなった。
計画により、北京、上海、広州の3大都市は2020年の前後に都市軌道交通
骨格網を建設する。発展・改革委員会によると、北京と天津の都市間軌道の総
延長は115キロ、08年に使用し始める。時速が200キロ。

----------------------------------------------------------------------

[ 10 ] 広東、2020年まで原発3ヶ所を建設
  (エネルギー / 華南地域)

《国家情報センター=ChinaWave》中国広東核電集団によると、嶺澳
核電(2期)を含んで、広東大亜湾、陽江及び粤東の3大原子力発電拠点プロ
ジェクトが2020年に竣工する。原子力発電による電力供給能力が1200
億キロワット時に上る。関係筋によると、中国政府はすでに原発を積極的に推
進していく方針を固めている。2020年に原子力発電機出力を4000万キ
ロワットに引き上げるといった目標を設定している。大亜湾原子力発電プロジ
ェクトが着工してから、2個所の原子力発電プロジェクトであ粤西陽江原子力
発電プロジェクトが間もなく着工する。現時点で、粤東の烏嶼、甲東、海甲及
び田尾の4ヶ所が原子力発電所の所在地立地点になる。2020年には、少な
くとも18基の原子力発電機が稼働する。発電機出力は1800万キロワット、
年1350億キロワット時の発電を見込んでいる。大亜湾原子力発電所の70
%が香港を供えるほか、残りの1200億キロワット以上がすべて広東に供給
している。


※記事提供:中国国家情報センター「China Wave」
      【http://www.chinawave.co.jp/
      掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。
      著作権は中国国家情報センター「China Wave」に帰属します。
----------------------------------------------------------------------

=== [SDI 広告] =======================================================

■ <<<日本と中国間でかけ放題のIP電話「VOICE AND ACCESS」>>>
     
・交換機収容で、一般電話と同じ感覚でお使い頂けます(設定一切不要)
・中国進出の日系企業への導入実績が豊富。安心してお使い頂けます。
・日本、中国の双方に技術サポート体制を構築。トラブル時も安心です。
・定額料金で電話かけ放題!!中国ビジネスがますます活発になります。
・携帯電話からの発信、着信も可能。中国では特に便利で使いやすい。
・お問い合わせ・資料請求はこちら → ojt@strategicdi.com

■ <<<企業間物流は”海外でもまかせて安心”の香港ヤマトへ>>>

香港おいて1982年の創設以来、数々の企業様にロジスティクスソリューション
を提供しつづけております。実績に裏付けられた経験でお客様のロジスティク
ス戦略を強力にサポートいたします。

・複数ベンダー様の在庫をヤマトが集約、混載発送
・香港に現地法人を設立することなく日本にいながらにして
・国内外販売を実現する”非居住者在庫管理サービス”
・緊急対応はお任せください、きめ細かいサポートの航空・海上輸送サービス
・海外引越も安心のクロネコ品質、ヤマト国際引越サービス
・一個からでも承ります、宅急便感覚の企業間物流サービス

お問い合わせは → info@yamatohk.com.hk 担当:小川、斉藤

■<<<"The Professional Network in Asia" パソナ アジア グループ紹介>>>

?パソナでは1983年の香港法人開設以来、現在アジア地域6ヶ国・地域の11
拠点をネットワークし、「パソナ アジア グループ」として、アジア市場の
ニーズに応える人材サービスを提供しております。

・パソナ アジア グループ 【http://www.pasona-asia.com
 香港    : パソナ・アジア・カンパニーリミテッド
 東京    : 株式会社パソナグローバル
 台湾    : パソナ 台湾
 シンガポール: パソナ シンガポール
 タイランド : パソナ タイランド
 上海    : パヒューマ ヒューマンリソース上海
 広州    : パヒューマ ヒューマンリソース上海広州支社

■<<早い!安い!日刊ビズチャイナ 中国ビジネスニュース配信 ・サイト>>
     
・毎日厳選された中国ビジネスニュースを約20本Eメールにて配信
・過去の記事をウエッブサイト上で検索可能
・毎週末、法律、会計などの専門家の記事と一週間の出来事をメール配信
・無料トライアル実施中! ご登録は→ http://www.bizchina.info

■ <<< 文具事務消耗品サイト“いーねだん” >>>       

◆人気№1 超目玉商品 “コピー用紙” 特価セール開催中!
◆商品入れ替え 一掃大処分! 最大35% OFF!!
◇この機会をぜひお見逃しなく! ⇒ http://www.e-nedan.jp/

運営:(株)インファ TEL:0120-44-6612 E-mail:info@e-nedan.jp

■ <<< 中国ビジネスを勝ち抜くための青島視察ツアー >>>

◇孫光先生と筧武雄先生が全行程同行して随時解説。
現地にてセミナーを開催。充実した国際フォーラムや企業視察ができます。
◇利用航空会社は信頼の翼『全日空』を利用、青島市政府の全面バックアッ
プにより、宿泊利用ホテルは全て5つ星クラス、ハイレベルのサービス内容
【詳細・お申し込み】http://www.chinawork.co.jp/event/050426.htm


※日中に広がる中国関連ビジネスをしている顧客層に効果的な
 メールマガジン広告を打ちませんか?効果的な宣伝広告が可能です。
 詳しくは、
 ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
コンテンツ事業本部
 日本 TEL:06-6763-2851 FAX:06-6763-2819
 中国 TEL:(86)755 2782 1507  FAX:(86)755 2782 1493
 E-Mail:contents@strategicdi.com

======================================================================

SDIでは「SDI 中国政経NEWS」以外にも、役立つ中国ビジネスメールマガジン
を配信しております。
詳しくはこちら → http://www.strategicdi.com/mailmag

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<< SDI 中国政経NEWS >>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ・リミテッド
     【http://www.strategicdi.com

■ご意見・ご要望・おたよりは、 info@strategicdi.com までお願いします。

■メールマガジン配信解除は、http://www.strategicdi.com/news/

■当メールマガジンの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリス
ト、ニュースグループまたは他のメディア等へ弊社の許可なく転載すること
 を禁止します。

ご意見・ご感想は info@strategicdi.com までお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C), 2005 Strategic Decision Initiative Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

過去の『中国政経NEWS』の記事

2012年12月13日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/13)
2012年12月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/12/04)
2012年11月20日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/20)
2012年11月6日 SDI 中国政経NEWS (2012/11/06)
2012年10月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/18)
2012年10月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/10/04)
2012年9月18日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/18)
2012年9月4日 SDI 中国政経NEWS (2012/09/04)
2012年8月21日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/21)
2012年8月2日 SDI 中国政経NEWS (2012/08/02)

次の記事: 2005年4月6日中国政経NEWS - SDI 中国政経NEWS
前の記事: SDI 中国日系企業 広告メールマガジンのお知らせ
バックナンバートップへ