CEOメッセージ

海外ビジネスをもっと簡単に

写真:CEO 古川エドワード英太郎

ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社(SDI)のホームページにアクセス頂きまして誠にありがとうございます。代表を務めております古川エドワード英太郎と申します。

当社は、企業の海外展開を調査とマーケティング支援、そしてコンサルティング支援の各種サービスで支援する海外特化型の総合調査&マーケティング支援カンパニーです。


戦後、日本企業が展開してきたグローバルビジネスは、メインマーケットが先進国でした。その時代は、いかに安価に商品を製造し、いかに高く販売するかがキーであった為、安価な労働力を求めた海外進出が主体となっておりました。

しかし、世界的な金融危機の影響や少子高齢化の問題もあり、日本などの先進国の経済成長は鈍化する一方、全世界人口の3分の2を占める海外は著しい成長を遂げてきております。海外からの投資、人口増、消費力の向上などが要因となり、アジアを中心とした海外がグローバルビジネスの主戦場となってまいりました。“モノづくりをする海外”から“マーケットしての海外”として変わってきたのです。


そのような中、成長著しい市場を狙うのは日本企業だけでなく、欧米企業、海外を中心に力を付けたアジア企業、勿論、地場ローカル企業も狙っています。まさしくボーダレスな戦いとなっているのです。これだけの競合がひしめく市場環境において成功を収めるための重要な要素の一つは、“スピード”です。世界を相手にした競争とは、まさしくオリンピック競技のようであり、基準やスピード感は、世界レベルで取り組まないといけないのです。スピーディーな意思決定、スピーディーな判断、スピーディーなアクションが求められているのです。それを実現させるために的確、且つ幅広い情報収集、分析と、それら情報に基づいた最適な判断、素早い行動が重要となります。しかし、海外における情報収集のハードルは高く、また海外に特化した支援企業も日本には少ないという現実があり、海外ビジネスに課題を抱える企業は少なくありません。


当社は、このような課題を抱える企業の海外展開を支援すべく、情報サービスを主体にマーケティング支援まで、様々なサービスを提供しています。我々が考えるサービスは、日本企業に限らず、海外ビジネスで課題を抱える世界中の企業向けであります。


”真のグローバルビジネスプラットフォーム“


当社はこれら経済活動を通じ、世界中の企業から認められる価値ある企業を目指して参ります。

そして、お客様、従業員、株主とあらゆるステークホルダーにとって、“Beyond the Best(最高でありつづける)”という理念を大切に、“価値・喜び=ベネフィット“が与え続けることのできる真のグローバルビジネスのプラットホームを目指しております。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ストラテジック・デシジョン・イニシアティブ株式会社

代表取締役 兼 最高経営責任者

古川エドワード英太郎